音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

一子相伝 笹屋伊織のどら焼き

どら焼きの起源は、その形がお寺の銅鑼に似ていることより、其の様に呼ばれるようになりました。
しかしこのどら焼きは巻き寿司タイプで、ドラえもんの好物タイプではありません。

これが外箱
c0185356_1651728.jpg

京都 東寺の弘法大師の命日に売り出される限定販売で、秘密の味だそうで
一子相伝というのがなんとも・・・・ありがたい?
次がこれ ドラのガラが入っています。

c0185356_1651910.jpg


この中にはさらに、竹の皮で包まれた本体がビニール袋に入れられて、ここまでで4重包装
密教の秘密というだけあって、中身がなかなか出てこない
本体は巻き寿司状態で、切ってみて・・・・と

政府の回答書のように、なかなか出てこない
あっ ぼけぼけや!
c0185356_17154626.jpg


お猫先生のメール よも・・・


環境問題に於ける〝予防原則〟とは、
危険であるか否か、被害が生ずるかどうか不確かな状態であっても、
その可能性があるのであれば、これを回避する考えであって、
〝被害が生ずるか否か因果関係がはっきりしていないことを、前提にしています。


被害が生ずるか否か、ねぇ
10%の確率で被害があると、環境省のマニュアルにはある


〝予防する〟と〝予防原則〟には天地の差があります。

そうそう、このどら焼きと普通のどら焼きは天地の差がある。
鉄板の上で焼くのと、銅鑼の上とは大違い
熱の伝導率が違う
c0185356_17321529.jpg


低周波音被害は、空気振動源近傍では、
必ず被害が生ずることが分かっています。


そうそう、この寺の銅鑼を鳴らしたら、必ず音がど〜〜んと来る
耳はぱ〜〜〜〜〜んだ。
ずっと聞いていたら難聴でしょ


〝予防する〟ことが当然であって、
〝予防原則〟を適用することとは異なります。



予防原則は近づかないことちゃうのん
銅鑼からどれだけの距離を取ってって、さ。
風車でやろうとしてることだろ・・・・



このどら焼き結構うまいな・・・もちもちしている
やっぱ熱の伝導率??

上から見た銅鑼と横から見た銅鑼と
まあ視点が変わると、表現も変わる




音作衛門としては
隠して隠蔽して、何重包装の低周波音被害の実態を、
ひつこく環境省に追求して、ムキムキし、切って欲しい
5重に包まれたあんこを、引き出したまえ!
一子相伝などでなく、万人に知らしめたまえ!



国会議員は国民の代表でっしゃろ・・・・
お願いや、切ってんか





とりあえず、静観しよ
出たら早勝ち問答を
権力にしかけようぞ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuurakuotozaemon | 2012-11-22 08:46 | 満腹みやげ | Comments(0)