音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

シンちゃん色や

今日はこの町散歩に出かけて、紅葉見物
いやぁ、きれいに紅葉してるわねぇ

c0185356_15435068.jpg


小学生の時に隣に座っていたシンちゃんは、立派な画家さんになって、もっと立派な先生方と座っていたわ

山本修司先生のパーティーは、吹き抜けのアトリエの音空間が、すっごく心地よくて
普段の仕事場はきれいに片付けられて、

浜本先生は(修ちゃん)って呼んでた


なんか繊細で一生懸命な人やなって、感じたわ・・・・



私のシンちゃんの昔のお家はお庭に一杯木が茂っていて、
紅葉なんか一杯あったのよ
久しぶりにシンちゃんと椿は、ゴッコ遊びをしたのよ

どんなゴッコ遊び? ままごととか?


それは内緒やわ、ふふふ
しいて言うならば、劇ねぇ 
女王様と僕・・・・学芸会
感受性の鋭い観客が一杯いて、演じがいがあったわよ

c0185356_15522371.jpg

浜本先生は、シンちゃんとも仲良しなのよ。
お人柄やね・・・


で、誰が一番 絵がうまいの?


そりゃあ難しいわね
あそこまで行ったら、どちらが上も下もないでしょ
目指す世界観も違うし、手法も違う。
だから芸術は面白いの


ほんといい色の配合の箕面山・・・シンちゃん色やと思うわ
濃いめのグリーンに黄色、
どの木が一番って、ないでしょ・・

でも幼児体験の、深層心理の奥底に潜むものって、大っきいわね....
シンちゃん自分でわかってないけどね
こういう色使いなんよぉ

でも椿ちゃん、ピンクや赤が好きなんじゃないの?


女性は一生の間に、虹の七色をぜ〜〜んぶ着るんだって
まあ、そういうことよ・・・


なんか今日はわかったような 
わからないような話やね
by yuurakuotozaemon | 2012-11-30 09:30 | お遊び街道 | Comments(0)


空耳の科学より 
柏野牧夫先生と、サイエンスフロンティア高等学校の生徒達(9名)の会話


絶対音感のある人は?


あります。皆、普通にあるものだと思っていました。
音に色がつているから、すぐにわかるんです。
ドは黒、レは黄、ミはピンク、ファは水色、ソは緑、ラは紫、シは灰色
どうしてもシだけは好きにはなれないんです。

すごい・・共感覚を持っているんですね。
共感覚というのは、ある刺激に対しての通常の感覚だけでなく、異なる種類の感覚も生じるという、特種な知覚現象のことなんだ。



絶対音感を持つことが不利になる場合もあります。
たとえば移調されたメロディが同じかどうか判断しにくいという人もいる。
絶対音感があるからといって、神格化する必要はないし、絶対音感がなくても耳のいい人というのは沢山存在するということなのです。

c0185356_12472171.jpg

               浜本隆司の作品



この絵の色のグラデーションを見ると、
オーケストラの渾然一体となった音色と調性が
あるフレーズにおいて、
刻々と変化する
目の前に漂うような空気振動

そう音作には見えるんだ。


絵から逆に音が聞こえて、
そしてまた、音楽を聞くと、
目の前にこんなグラデーションが広がるんだよ



それが、絶対音感の脳の不思議なんだ・・・
もちろん絶対音感の人すべてがというわけではないし、なくても感じられる人はいると思うよ。




低周波音被害者さん達の脳にしても、空気振動が及ぼす影響で異常を感じて、
神経伝達経路を伝って、体に反応を起こすんだから、
明らかになっていないという政府答弁だけで、あっさり諦めちゃいけない。

脳の不思議はまだまだ明らかになってない。
そういうならわからないことはないけどね、
でもそれは学者の仕事で
体の異常は医師の範疇ですよ、


測定師が専門家っていう人は、低周波音症候群でない、被害者でない人のいうことだ

明らかになっていないということは、
低周波音被害者かどうか判断もつかないということでしょ


判断する方法は家を捨ててるかどうかってこと
被害のある所から逃げてるということ
帰りたくても帰れないということ

文証よりも理証よりも、現証に過ぎたるものなし
by yuurakuotozaemon | 2012-11-29 05:28 | ミニ学問 | Comments(0)

東京の紀伊國屋さん

東京にも紀伊國屋さんってあるんやね
屋号ってね
c0185356_238527.jpg


お猫先生のところに相談に行って、これをお返しに頂きました。
もちろん椿の手土産のお返し

汐見先生を思い出す、屋号やわ。
先生はあろうことか、私たち遊楽一門の目標だった11/18に
和歌山の由良町の風車反対運動の会合に、出席されてご回復

うれしいな〜〜〜、40名も人が集まったって058.gif

c0185356_23152080.jpg


汐見先生は和歌山で長年、公害問題について100回以上も講座をもたれていて、もういつでも勲章をうけてもいい経歴になられ、椿はそれを楽しみにしています。

お菓子に柏手を打つ椿ちゃん
2つと三拝


お菓子の神様、お願い申し上げます。
汐見先生は私達低周波音被害者を
今まで何人も助けて下さいました。
何人も被害環境から逃がして下さいました。

私財もなげうって私たちに、
雨霰と自費出版書籍を下さいました。


なにとぞ、人命救助ということで、勲章を授けて下さい。
天の賞賛の音楽を降らせたまえ!


もしもこの望みを叶えて下さるならば、この遊楽椿ちゃん
生涯にわたっておいしいお菓子を、人に振る舞うことを誓います。
請願供養をいたしますゆえ、
何卒、何卒、
祈りをかなえて下さいませ



さあ、食べよ・・・・011.gif067.gif
by yuurakuotozaemon | 2012-11-27 20:40 | 満腹みやげ | Comments(0)
お猫先生の国立って、どんなとこ?
なんか有名な喫茶店があるんだってねぇ、
なんてとこ?

忌野清志郎
国立駅前のロージナ茶房
マロの出身校 一ツ橋大学の近くにあるこの喫茶店
喫茶店の店内は変ってないって、彼はいってるけど、これ98年でしょ
亡くなったからな・・・




ねえ、、、初めて、YouTubeをブログでアップしたよね
つき姫ビデオ以来やわ
お猫先生はここでよく人に会ってんの?


国立の観光名所らしいで、
京都の古い喫茶店みたいやね

椿この人のしゃがれた声はあんまり好きでない
何発音してんのかわからんもん
椿はこの人がいいわ

おい 亡くなった人のことを悪く言うなよ・・・




ライブだからかな・・テンポが遅すぎて、ねチャ〜〜って聞こえるよ
もう少し速い方がはえると思うなぁ


まぁ、、音ニイだってぇ、
井上陽水はまだ生きてんのよ
悪いでしょうが・・・・X

『帰れない二人か』・・・こんなロマンチックな詩ならいいけど
低周波音被害者さん達は、帰りたいのに帰れない


井上陽水、低周波音被害の実態を宣伝してくれないかな・・・



ほんと、帰れないもんえぇ・・・
by yuurakuotozaemon | 2012-11-27 09:05 | 遊楽映画館 | Comments(0)

椿の妄想

可愛いお猫のピアノの置物ですが、このふたをぱかっとあけて

浜本先生の作ってくれた会社のロゴカードを入れてっと、

c0185356_16265233.jpg


グラフィックデザイナーなんて、一体どこにいるだべさ???
昔はこの分野もいろんな人がチャレンジして

その人達は一体どこに行ってしまったのかしら?

c0185356_16291221.jpg



お仕事が殺到したらどうしようかな・・・


女の子達って名刺持たないやん
自分の携帯メモくらいでしょ・・・・
こういうの作ったらいいのにね

アートの方もテクノロジーの方にも
山ほどお仕事が来たらいいわ〜〜あ
(お猫ピアノの蓋をぱかっとあけたような、椿のお口)

こういうのって、妄想っていうのかな
円が78円の時に、そんなのありえな〜〜い



日本の産業界、日経新聞に載っているような会社が、低周波音を出さない機械を開発してくれたらいいな・・・
風車に、冷蔵庫に、給湯器、

残念ながら 椿にはそんなコネクションはありません。
うちの会社がそんなのを扱える日は、遠いとおい!




それでも今稼働しているアート部門のお仕事を
依頼したい方は、HPからアクセスして下さいね。
迷惑アクセスでなさそうだったら、連絡しますよん


電話はって?、ははは
サロンには誰もいないわよ
だって避難してんだもん



低周波音被害者なんだから、皆で避難なんですからね
そこのとこご理解下さいね!


056.gif 056.gif 綾ピアノ研究所  016.gif060.gif
by yuurakuotozaemon | 2012-11-26 09:00 | 椿のお部屋 | Comments(0)

干し柿作り

暗闇城の持ち主が年一度の柿の収穫にやってきました。
椿はまたちゃかちゃかと寄って行って、社長に雨水のはけの悪さを訴えます。

廃屋だから雨漏りやトユは修理するつもりはないだろうけど、ここまで雨水のはけが悪かったら、暗闇城が床下浸水してしまします。
今年のゲリラは大迷惑で、夜中に何度も起きて水をくみ出し、大迷惑

一度大雨の時に来てみて下さい。
そうしたら、尋常でないことがわかります。

c0185356_9585377.jpg

社長一家がくれた渋柿(肥料は椿持ち)


とにかく不動産屋に言って下さい。何度も指示はしてあるけど、動かない不動産屋が悪い。こちらがするとさらにややこしいことになりますから、契約があるからね。

ややあってピタットハウスの担当に出会い、また訴える椿
4件入っているうちの2件に、状況説明して、訴えて、それ動くかダメダメ不動産
次の日には庭師のおっちゃんもやってきました。



そうよ!椿は個人的にケチつけてんじゃないの
このままだったら、全国の廃屋苦情の一つになってしまう。
持ち主がちゃんと管理しないので、近隣が危険な目に遭っている例が一杯あんねんで
廃屋の方が税金が安いって
市町村も個人の敷地内なのでどうもできないって

常識の範疇を超えてんのよ!




今年は柿が一杯取れて、雨が多かったからかしら・・・?




それもあるけど、椿が肥料を入れてやったから(お小遣いで)
皆 花や実だけを欲しがるけど、手入れしないと収穫はないねんで
椿の迷惑のおかげで、この豊作はあ る の
by yuurakuotozaemon | 2012-11-25 09:42 | 満腹みやげ | Comments(0)
椿ちゃん、これを持って行ったの?
これ何が入ってるのかしら?
関西現代美術の立派な先生方、どんな話をしてたの?
そんなとこに行って、一体どんな話をしたらいいのか、私考えもつかないわ

c0185356_18371526.jpg


ビール漬けの沢庵 
戦後間もなくから絵を書いてきて、絵で食ったことはただの一度もなく、寿命が短くなった今、自分の作品を破いて廃棄にしているところだ。若い連中は今はいいとして、先どうするか考えなさい。

かまぼこ
バブルの時はゼネコンが景気が良くて、建物も建って、絵も彫刻も売れたけど、それも今は昔
これからの絵描きはどうなるのか、先が見えない。

酢卵
海外で個展をする話があって、運送費用が50万かかるんだけど、全部買ってくれるからって言うんだけどほんとかな ・・・投機の罠に気をつけろって言われてるんだ。

昆布巻き
あんた橋下さんと知り合いか?、それなら芸術の助成金を切らないように言ってんか
センチュリーを切ったでしょ、それで音楽をしている家族が首になって、迷惑してる。

鮪の乾物
この一連の作品は木漏れ日となっているが、題を付けるとその作品自体から受ける表現を、限定してしまうのではないか、芸術の価値はそれ自体から得られるものであって、表題の介入は鑑賞者への受容を損なうもので、、うんぬん

ミックスナッツ
絵というものは、姿形を移している間は初心者で、それを見ると五感にどれだけのものを感じさせるか、内面からの思いを表出させることができるかというものなんだ

鮭の乾干物(北海道 佐藤水産 ソフトとば)

新しい作品のスタイルに変る時はどんな時だって、そりゃああんた、今までの当たり前だった生活スタイルが無くなったときさ。全部なくした時に、新しい挑戦が始まるんだよ。



椿ちゃん随分 勉強してきたんだね
それでその画家さんの絵はどんなのよ?


デジカメでも、言葉でも表現できない、
なんちゅうか
ミクロコスモスとマクロコスモスが交錯したような作品やった。


椿にはそういう表現しか思い浮かばないわ・・・・



一番うけたのは、鮭の乾干物(北海道 佐藤水産 ソフトとば)
ちょっと固いけど、ここいらには売ってないから、非日常性
by yuurakuotozaemon | 2012-11-24 09:53 | 遊楽画廊 | Comments(1)

いいね カタルシス

国立近代美術館でやっていた
日本の映画ポスター芸術展特集3
ポスター展覧会です
c0185356_20173648.jpg



心中天の網島の近松の映画、岩下志麻さん主演のポスターや、藤純子さん、高倉健さんの代表定期な主演映画のポスターがひときわ目に立つものでした

これが一番、我を引き止める力を持つものでした。


遊楽音作衛門にはちと、、、、表現できない、な
情念が昇華される、そんな感じだな
人間のエゴ、功名心や小さなプライドや、なんかそんなドロドロしたものが
光に照らされて昇華する


山口華楊の上品な静寂の世界とは違うね





一体誰の作品かは確認できませんでした。
それを確認することもできないくらい、我を忘れる作品でした。

誰に聞いたらわかるかな、
いいねぇ・・・・・


低周波音被害者さんの心の地獄も、こんな風に昇華できないものか・・・
by yuurakuotozaemon | 2012-11-23 10:37 | 遊楽画廊 | Comments(0)
どら焼きの起源は、その形がお寺の銅鑼に似ていることより、其の様に呼ばれるようになりました。
しかしこのどら焼きは巻き寿司タイプで、ドラえもんの好物タイプではありません。

これが外箱
c0185356_1651728.jpg

京都 東寺の弘法大師の命日に売り出される限定販売で、秘密の味だそうで
一子相伝というのがなんとも・・・・ありがたい?
次がこれ ドラのガラが入っています。

c0185356_1651910.jpg


この中にはさらに、竹の皮で包まれた本体がビニール袋に入れられて、ここまでで4重包装
密教の秘密というだけあって、中身がなかなか出てこない
本体は巻き寿司状態で、切ってみて・・・・と

政府の回答書のように、なかなか出てこない
あっ ぼけぼけや!
c0185356_17154626.jpg


お猫先生のメール よも・・・


環境問題に於ける〝予防原則〟とは、
危険であるか否か、被害が生ずるかどうか不確かな状態であっても、
その可能性があるのであれば、これを回避する考えであって、
〝被害が生ずるか否か因果関係がはっきりしていないことを、前提にしています。


被害が生ずるか否か、ねぇ
10%の確率で被害があると、環境省のマニュアルにはある


〝予防する〟と〝予防原則〟には天地の差があります。

そうそう、このどら焼きと普通のどら焼きは天地の差がある。
鉄板の上で焼くのと、銅鑼の上とは大違い
熱の伝導率が違う
c0185356_17321529.jpg


低周波音被害は、空気振動源近傍では、
必ず被害が生ずることが分かっています。


そうそう、この寺の銅鑼を鳴らしたら、必ず音がど〜〜んと来る
耳はぱ〜〜〜〜〜んだ。
ずっと聞いていたら難聴でしょ


〝予防する〟ことが当然であって、
〝予防原則〟を適用することとは異なります。



予防原則は近づかないことちゃうのん
銅鑼からどれだけの距離を取ってって、さ。
風車でやろうとしてることだろ・・・・



このどら焼き結構うまいな・・・もちもちしている
やっぱ熱の伝導率??

上から見た銅鑼と横から見た銅鑼と
まあ視点が変わると、表現も変わる




音作衛門としては
隠して隠蔽して、何重包装の低周波音被害の実態を、
ひつこく環境省に追求して、ムキムキし、切って欲しい
5重に包まれたあんこを、引き出したまえ!
一子相伝などでなく、万人に知らしめたまえ!



国会議員は国民の代表でっしゃろ・・・・
お願いや、切ってんか





とりあえず、静観しよ
出たら早勝ち問答を
権力にしかけようぞ
by yuurakuotozaemon | 2012-11-22 08:46 | 満腹みやげ | Comments(0)

紅芋タルト

椿ちゃん、ちょっと元気でた?
あの公明党の低周波音被害についての国会質問書、最初の1歩だけど、おっきよね。
このタルト、美味しいわ 003.gif
色もすっごくきれいやし、秋色って感じやわ

c0185356_17584638.jpg


椿が今まで食べた中で一番の紅芋タルトとおもうわよん
c0185356_1821284.jpg


ねえ、ちょっと画面が大っきすぎない?
もっとちっちゃいのに、どでー^^んと写り過ぎや


いいのいいの、ちょこっと気が晴れるニュースがあったし、今は非公開なんだけど、も一つ いいニュースをお猫先生に教えてもらったんよ
ダイエイ議員にも、被害者救助を手伝ってもらえるみたいだし、
椿やれやれや安心や053.gif058.gif032.gif

椿はまだまだ帰れないけど、小さくシワシワだった心が、ぐっと胸を張れた感じで、なんか気が楽になってさ。
お猫先生も同じ思いと思うの


それを表現するにはこの、どでかい写真ってわけね
by yuurakuotozaemon | 2012-11-21 07:46 | おいしいおやつ | Comments(0)