音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

これが気象協会??

これがね
紙芝居のように椿には見えるのよ


聞こえる音は可聴音
環境基準で評価されている
聞こえなければ問題にならない

心理面が影響する



それじゃ椿はなんなのさ!
c0185356_19520573.jpg

超低周波は感じなければ一般的な生活環境と同様、
影響はないと考えられる

感じられるレベルに達していても、
それが健康医被害に直結するわけではない



これが政府の結論?・・・・
わかりやすく
一般の人に
アナウンス紙芝居
幼稚園なみ



どこにも低周波音にたいして
許容できない10%の人々が存在することを
書いてませ〜〜〜Nん
環境省は広くあまねく、その事実を
末端津々浦々にって
周知するようにと事故調がいった結果が
これか・・・020.gif


これ風車建設の説明会に使われた資料なんだって
伊方に、田原に、被害例として載ってるわ・・・033.gif





by yuurakuotozaemon | 2016-03-31 09:26 | 音作衛門物語 | Comments(0)

お誕生日のプレゼント

お誕生日のプレゼントなんだけど

この黒いのは巾着になっていて
中身を入れて絞ると
耳がピンとたつんです。


おまけにヒゲまで付いています。

c0185356_08323655.jpg


世の中猫好きの人がいっぱいで
お猫グッズでいっぱいです。

ペットは犬より猫って


つき姫はこの春18歳になります。
動物病院の先生はつき姫のレントゲンを見て


ハァ〜〜〜ご高齢と


多分骨が細くなっていて
骨粗鬆症なんでしょうかね・・・・


暗闇城はあまり陽が当たらないし、散歩にも出さないので
そうなるんだわね・・

もう早く決着をつけて家に帰りたい


日本の国ってほんとダメな国家や
事なかれ主義に
企業優先のお金の国で
10%に税金をあげたら破綻する可能性が大きいって
世界金融機関に言われて
それで引くんだもの・・・

やっぱ国が悪い
嘘つき国家やわ


by yuurakuotozaemon | 2016-03-30 08:42 | 椿のお部屋 | Comments(0)

明日は誕生日だぜ・・・

明日は誕生日だぜ、
このままだったら10年
解決しない自分の事件


c0185356_10452999.jpg



春になったが、何も動かず、
被害者だけが一生懸命で
周りは自分のことで手がいっぱい。

目の前で人が溺れていても、
携帯で通報するのが、いい人⁇
動き出さなければ、なんの波動も起きはしない。

そんな悠長なことを・・・言ってる場合か

働き盛りの10年を全部潰された
結局誰も責任はとらんだろ
こちらがまだ、人を助けている
もう知らないよ


人生最悪の気分だ033.gif




by yuurakuotozaemon | 2016-03-28 12:08 | ひとりごと | Comments(0)
音作衛門先生、汐見先生が亡くなったって
一度もお会いしたことはないけれど
いつもお話を聞いていたので
すっごく みじかに感じています。

和歌山って遠いけど、どうでした?

c0185356_19443751.jpg

3月20日に亡くなったんですね
92歳

まあ、なんて素敵な 会葬御礼でしょう、
みなさん定例文で、お済ませになりますのにね

京大を卒業し、和歌山日赤病院
循環器内科部長をへて
開業されたんですか・・・

あ、、この柚もなか
開いた途端に
柚の香りがぷ〜〜んってしますね
いいかんじ016.gif


c0185356_19443794.jpg


穏やかな人柄の中に強い正義感を持ち
いつの時も人のために一生懸命
そんな父を誇りに思います
私たちは父の意志を受け継ぎ
1日1日を大切に生きてゆく所存です




汐見先生は循環器の内科の医者で
奥様が夜間に咳をして
なぜかと思われた
そしてそこから和歌山の公害問題を、
じっと見つめられたんだ。


常に患者の立場に立った医療に
取り組んんでこられたって、書いてあるでしょ
その傍らで公害問題や環境問題にも力を注ぎ

情報のない時代に
低周波音問題に取り組まれ
自ら機器を買い込んで、全国を回られたんだ

自動車の運転ができなかったので
ご子息が運転する車で、奥様とともに
全国を回られた。


それじゃあ、全国の美味しいものを食べられたんでしょうね016.gif


いや、そ、そ、そんなことは知らないよ
君はもしや、

<マニアックなファンの癖があるのではないか?028.gif

by yuurakuotozaemon | 2016-03-26 08:52 | 満腹みやげ | Comments(0)
汐見先生は多くの著作を残された
それは全て
公害問題


いっぱいの執筆でなんと言えばいいのかな・・・?
純粋な正義に照らして


庶民に
わかりやすいなあ


c0185356_20544685.jpg

あ、、低周波音被害の話や、被害の恐怖があるわ・・
そして、、内科の医者らしく血圧計も、白衣に聴診器もあった


すごく大きな献花もたち、
名士のお家だからね




猫は泣き

音作衛門も感極まり
先生長いことありがとうございました、
そう声をかけて
帰ってきた・・

声をかけた人は、どなたって
お尋ねになった方がおられて


そんなもんどうでもいいがな
被害者の皆の声だよってさ


そうだな、自分の思いを
言葉や、声や、行動や
直接的にという人は
そうそうないのが
日本の社会だ




青に、赤に、黄色に、ピンクに
いろんな色の本を出されて
美意識センスいいけど・・

なんか、心が緩むなって

思うんだけれど


それくらいでは低周波音被害者は
救われない



猫は泣く
ギャオ==んと吼えて
爪を立てる


音作も思いは同じだよ













by yuurakuotozaemon | 2016-03-25 08:27 | 音作衛門物語 | Comments(0)

生き抜くということ

平成元年にサロンがオープンした時に
お祝いにもらった蘭が
今年の寒波に 死に絶えてしまい


新芽を植え替えて約一月
なんとか生きている


汐見先生が亡くなって、
いずれ さよならの日が来るのはわかっていたけれど
やっぱり寂しい

さあ、葬儀に出かけよう

助けてもらった被害者は
集まってくるだろうか・・・・



c0185356_21250796.jpg


この蘭 毎日見ているので、
大きくなったかどうかも わからないけれど
1.5倍には、なった



反対運動もこういうものかもしれない
叩かれても雑草のように必ず繁殖し、増えて
そのうち手がつけられなくなる


心ある人は
さあ、葬儀にでかけよう
和歌山は結構遠い
5時起きで出かけるんだ

汐見先生に会いに出かけよう
最後の時を共有しよう












by yuurakuotozaemon | 2016-03-24 05:47 | 音作衛門物語 | Comments(0)
これを見てよ
ただのYouTubeの録音ですが
最後の方 いいだろ・・・
空気振動がおおい録音は
まろやかな音になってんの






モンサンミッシェルは、風車建設を止めたんだよ
それは歴史遺産、景観補然ということだ
この画面を見たら
あったりまえ

風車が建ったら観光客が増えるって
日本ではバカ言ってる


和歌山の公害をなくす運動をされてきた汐見先生には
この映像も追悼記事にはいいかな

この音楽はといえば
ちょっと音作は気に入らないが


YouTube音楽配信はすごいけれど
そこにかかっている音楽が 
いい音楽とかとおもわれたら
それは違うし、いややな・・・



ま、、いい
汐見先生の追悼記事だから

日本の風車建設は、お金の流れが見えない
ようは、政官民一体の闇
国民を売って、金儲け
その国民も魂を 助成金と引き換えに
誰も反対とは言えないのね・・・・







by yuurakuotozaemon | 2016-03-23 08:16 | 音作衛門物語 | Comments(0)
汐見先生は無位無官で
なんの見返りもなしに
被害者支援をしてくださった。

普通はレクイエムを捧げるんだけれど
音作はあえて
グローリアを選んだ


c0185356_15400959.jpg

パレストリーナの祝福の歌を選びました
神の祝福あれ





23日18時 通夜
24日10時 告別式
場所 和歌山セレモ平安 (和歌山市手平5-1-23 tel 073-436-5969)

by yuurakuotozaemon | 2016-03-22 06:05 | 音作衛門物語 | Comments(0)

汐見先生ご逝去

汐見先生がご逝去されました。

長いことありがとうございました。
低周波音被害者を助けてくださって
本当にありがとう


c0185356_12260390.jpg

汐見先生の御遺志は必ず、引き継いで参ります




by yuurakuotozaemon | 2016-03-21 12:34 | 音作衛門物語 | Comments(0)



流れよ我が涙、汝が泉より流れ落ちる

永久に追放されて、我は嘆きに沈む
夜の黒き鳥が、悲しき不名誉を歌うところで、
我は孤独にされている

堕ちよ、むなしき光、もはや輝くなかれ
これまでの運命を嘆き悲しみ絶望した者には、
いかなる夜の闇も暗きに過ぎることなし
光はただ恥辱を開示するのみ

憐れみの消え失せし以来、
我が苦境は決して救われることなし
涙と嘆息と呻吟による、我が疎ましき日々は、
あらゆる喜びを奪いたり

安息の最高の尖頂より
我が運命は投げられた
恐怖と、悲嘆と、苦痛とが、我が不毛の日々にて、
望みが消え失せて以来、我が望みとなる

聞け!暗黒に住まう影どもよ、
光を蔑むことを学べ
幸いなるかな、幸いなるかな、地獄に在りて、
この世の侮辱を感じぬ者たちは


ラクリメ  涙のパヴァーヌの歌詞なんだがね
あまりにくらいこの歌詞、この歌を
リュートのペソペソ音で伴奏していたのが
はるか昔のルネッサンス時代の話である。


チューダー王朝 シェークスピア文学の中に登場する
メランコリックが流行っていた時代とはいえ、
このラクリメは、真っ暗だ

ここにも鳥が登場している



この曲はちょうど
我々低周波音被害者の
今の心境にぴったりだ


夜の暗き鳥が、悲しき不名誉を歌う時
私は孤独にされている

聞け、暗黒に住まう影どもよ
光を蔑むことを学べ
幸いなるかな、幸いなるかな 地獄にありて
この世の侮辱を感じぬものたちは


この暗い歌詞を、
金色の声で歌うのがよかった時代です。
しんみりと聞いてみよっか







ちょっと開けたかと思うと、それ以上の圧力で
閉じ込められる
それでも生きていかなくちゃならない

北朝鮮がまたミサイルを発射して
それに対して迎撃するって日本政府は発表した


低周波音被害をミサイルで助けてくれんかね・・・
ちらっと、こんなことを思ってしまう

しかし アメリカが日本にしたことを考えると
戦後日本の繁栄と、言論の自由は開けた・・・・
広島では原爆で 民衆が生贄となった


光は恥辱を開示するのみか・・・
大人になってこういう意味がわかった

深いな、この意味は・・・
どう戦うか、
人の良い音作は、考えつかん!





by yuurakuotozaemon | 2016-03-19 09:40 | 遊楽座へようこそ | Comments(1)