音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2016年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

いよいよ明日 閉店か・・・
駅前商店街

この町は古〜〜〜い町で
商店街といっても
閑散としていて
いくつも店舗はありゃしないが


住めば都で
不自由なく生活をしてきた
いよいよその店舗も明日で終わり

ついに取り壊しの日がやってきた

こちらの避難生活は全然
解決も前進もしないけれど




c0185356_14231645.jpg

駅前の魚屋は、移転先が見つからず、
閉店になるようで、

これが一番の痛手だよ
何せ つき姫がおられますからね・・・
どこで いきのいい魚を 買ったらいいものやら


つき姫様は体調が優れず、毎日のようにカツオのたたきなど食されながら
命をつないでおられて、

魚屋消えるとき 姫の命運も絶たれたかと思ってしまうのだ。


この町の魚屋は、なかなかうまくて、
勢いがいい男っぷりで、
人がたくさん集まってきてさ
人気があった


ところが商店街の他の店は、
頭の高い奴が多くてな
きっと今まで 売り上げが減って
この魚屋に、移転先の店舗を、渡さなかったんだろ思うのさ



町には神輿を出す祭りもあってな
そこに参加、運営ができる連中の支配と思うだべ

魚屋って臭うので嫌われるし
この町の古くからの地の人間とは違うので、
思うような値段で、店舗を貸さないでしょ


ところが庶民に人気があって 
安くてうまいとなると

せせり出すのが、人の世の常ではなかろうか・・・
まあ、ヤキモチ
村八分だろうかな・・・014.gif


そういえば、この町に来てから
生徒の一人も増えないのは
そういうことかも


う〜〜ん 狭い町で人気を取るのは
どうしたらいいか
考えちゃうな





by yuurakuotozaemon | 2016-04-28 08:15 | 音作衛門物語 | Comments(0)
音作衛門先生、ほんと地震は苦しかったです
肋骨も背骨もギシギシいって
首の付け根はしこりまであって
 
自分自身が鬱じゃないかって思うほど、苦しかったんです

最後、心臓がぱくついて不整脈

先生のお言葉と
同じでしたわ・・・

c0185356_18185677.jpg

この先 日本はどうなるんでしょうか
日本だけじゃなく、地球のマグマの異変を感じてしまいます。


心臓が不整脈を起こした時には、
ここまでならば、自分の内面の異常かと思う
いつどこで 地震が来るとはわからない


確実に自己の体調は、とんでもない方向に向かい
何週間もそうならば、自信がなくなってきますのでね


でもこの感覚を共感できる人がいると
安心できます


いやあ、、、音作衛門先生も苦しいだろうから
私も頑張ってと

安心できるんですよ


それで、、、
まだきますよね

そこそこの地震はね

確定的な自信がないので



えへへです
037.gif



by yuurakuotozaemon | 2016-04-27 08:25 | 音作衛門物語 | Comments(0)
遊楽君、1週間経ったけれど
その後耳の調子はどうなんだい?


地震が続くので・・・・??
今日もカテーテル治療をし

ちょっと緊張が緩んでいるようだね



c0185356_18370340.jpg


先生、地震の始まる前が苦しいんです。
どんどん体が硬直して、肋骨がギシギシいう感じで
それで、カエル整骨院に駆け込んで
ヨミガエルように 治療してもらっても
わずかな治癒で

しかし
地震がドカンと、爆発すると
緊張が跳ねてしまいます。
ゴム紐が元に戻るようにね・・・


もちろん、人間の体ですから、
そうそう直ぐには元には戻らないけれど


もう、頭蓋骨がコリコリで
耳骨のところが固まってしまい
首は動かないし。
これでは耳は潰れてしまいます、  よね


余震は続くけれど、今は全然マシです
なんとかゴールデンウィークに、有酸素運動をして
復旧をめざしたい


しかし連休明けには、駅前開発の重機が入ってくるので、
不安定な生活が
2ヶ月は続くと思います。


今のところ震度7ってのはこないと思うけれど
いやあ、、、
随分の不調なので、
何かしらエネルギーが、
溜まっていて、くるんじゃないでしょうか・・・
そんな気はしますね


とんでもない、ストレスの日々ですから
またよろしくお願いします。




by yuurakuotozaemon | 2016-04-26 07:24 | 音作衛門物語 | Comments(0)

できた、駅前ビル

ほら、完成した

駅前開発第1ビル
このマンションはすでに完売だ


c0185356_09090443.jpg

こちらは、7年前と何も変わらず
何も起こらないし、解決もしない。

一生懸命なのは低周波音被害を被っている、当の本人だけってことさ


耳は潰され
仕事も
生活も
台無しにされて、身ぐるみ剥がされて、
ほりだされて


見てみろ、マンションは建ってしまったよ


次の2号棟が建っても、お前ら何の行動も起こさないさ
何もしないことは結局悪に通じてしまうんだ


by yuurakuotozaemon | 2016-04-23 09:23 | 音作衛門物語 | Comments(0)

悪くなるのが当たり前さ

遊楽君 この右耳の検査データーは
悪いわぁ・・・

一体いつからこんな風になったんだい?
地震前の3週間くらい・・・

こりゃあ 辛いのは当たり前だ



c0185356_21432833.jpg

カテーテル治療をして、復旧するでしょうか?
被害環境は改善されていないし、
7年にもなりゃ、
悪くなって当たり前です


左耳はピーピー 耳鳴りがするし
やっぱ内耳でしょ

右はこの有様で、これ以上悪くなりたくありませんが
来月はまた重機が入ってくるので
不安定な生活をしているので、
悪くなるのが当たり前
帰れませんからね



この耳鼻科の論文の質問を
先生答えていただけませんか?



そういうことは、博士に聞かないと
いい加減なことではいけない
翻訳などとせずに、原文を送るんだ

カテーテル治療をして、少し改善しているので
治療を続けて 回復を目指すんだ


by yuurakuotozaemon | 2016-04-20 10:02 | 音作衛門物語 | Comments(0)
今日は味噌そば
地鶏と根野菜の音そばを食べてな・・・

食べれるだけ幸せさ
地震はまだまだ続くか
物資が足らないじゃろうにな・・・


c0185356_20591544.jpg



ライジオを聞くと、アナウンサーが真に迫った声で
いつもとは違うな・・・
声を聞けばわかるんだよ


上ずった声で、震度3とか震度5とか
アナウンスしている

現場のコンビニやライフライラインが切断されて、
南九州は大変ってことやな



しかし音作の耳予想はというと
酒を飲んだら詰まるけれど
耳鳴りもなくて
ようは、エネルギーを貯めている間が厳しいので、

今のとこ震度3とか、
6はないわね・・・082.gif

もう大丈夫と思うで


インドにチリに、そして九州でしょ
苦しかった・・・
死にそうよ


まあ、震度3とかじゃな、
なんとかですが

もう大丈夫 こないと思うで


現地は大変やね・・
阿蘇山が爆発したら
土石流も各地で起こり、
とんでもない余波がくるようだ

大丈夫と思うなぁ、
前のときとははっきりわかったし
今のところは何も感じないよ



明日は寒いってよ
避難民は大変や


それはつき姫も 感じているよ
体調が悪くてな・・・
そう思えば、
なにかあるかもしれないよ









by yuurakuotozaemon | 2016-04-18 21:13 | 音作衛門物語 | Comments(0)
すごい地震でしたね、せんせ
苦しかったわ、、、
母が私の地震予知を信じてくれていて

棚から重いものを下ろしておいたほうがいい??
なんて聞くんですよ


今回はインドと、九州ダブルできましたから
まだまだ余震は続くし
耳はつまりっぱなしです


c0185356_23040460.jpg

人に話しても 珍獣扱いで、
全然信じてもらえないけれど、
本当の話だよ


終わった途端、気分爽快だ


九州はまた雨になるようで、057.gif
九州電力は  いい気味だけれど033.gif
庶民は困っているだろうな、
震度7はきついし、余震が多すぎる007.gif

本当に原発は大丈夫なんだろうか
アカウンタビリテー欠如の日本人は
多分地方には存在しないだろう


風車の陰で、一人手を振っている人がいますよ、
それも大声張り上げてますよ071.gif070.gif066.gif047.gif




by yuurakuotozaemon | 2016-04-16 09:00 | 音作衛門物語 | Comments(0)

九州も地震か

ずいぶんと、ブログが止まってしまっているだろ・・・
体調があまりに悪くてな

いつもの耳鳴りどころじゃなくて
いよいよ内耳が潰れたかと思うような
そんな耳鳴りさ


もちろん家にはずっと帰っていない
近隣の重機もまだ入ってこないさ


何も、考えられないのだ・・・032.gif


c0185356_22171759.jpg

こういう時は巨大地震が来ると悟っているけれど
いつ、どこに、やってくるかは
わからないんだよ


先週は完全ダウンで
今週になって、インドで大地震があったでしょ
それで、すこし回復したが


今日も全身硬直で、息が浅いのさ
ろれつが思うように回らず、
何かまだあると思っていたら

またまた九州で地震があったようだね・・・


三重の地震はわからなかったんだが
プレートが違うのかな


一旦低周波音症候群になったら、
地震は予知できるな、
こんなこと予知できても、誰も褒めてくれないし
人の役にも立たない
ただ苦しいだけ


大阪で巨大地震が起こったら
心臓が止まって死ぬんじゃないかと
思うだべさ・・031.gif


自律神経に関与する低周波音症候群なのだ

by yuurakuotozaemon | 2016-04-14 22:27 | ひとりごと | Comments(0)

バロン ニャンスキー

町で見つけた
素敵な紳士を紹介しましょう
まさしくフランスのバロン


c0185356_18250161.jpg

いろんなグッズが販売されていますが、
大きさにによって
表情が違って見えるんです

どうして??


そんなことは浜本先生に
聞いてみないとわからないわ・・・・



これ全部 印刷 プリント?
水以外 なんでも印刷できるっていうけど・・・・
これも印刷屋に聞いてみないとわかりません

オリジナル原画は、いったい誰が??
もちろん椿は知りません


そして商品になって、
この店に流通してということも
椿にはどうなっているか
わかりません



あ〜〜〜〜〜あ、
大人になると
いろんな疑問が出てきて


このバロン かっこいいんだけどな
ちょっと・・・
鑑賞するだけにしよう










by yuurakuotozaemon | 2016-04-11 08:30 | 椿のお部屋 | Comments(0)
汐見先生がなくなって
三七日がやってくる

葬儀のあの時
奥様はまだ生きておられて、
棺の横に車椅子で座られて
認知症らしく・・・・無表情だったが


汐見先生 長いことありがとうございましたと 声をかけると
その無表情が かすかに・・・
かすかに
微笑まれて、こちらをじっと見られた


喪服は着ておられたが
音作には、真っ白なレディにみえた


c0185356_18382944.jpg


最近は、少し気に入らないことがあると
離婚をする夫婦があり
共白髪で、生涯守り合うという、
日本独特の 翁と嫗の姿は
そうそう見当たらない。

そして介護に疲れて、殺してしまう悲劇も
あるんだよ


汐見先生ご夫婦は、いつも共々に生きてこられたようだ。

どうしてお過ごしかな・・・
時が経つのは早いなあ・・・


まだまだ事件は解決せず
家には帰れない。

でも負けずに生きて参ります。







by yuurakuotozaemon | 2016-04-08 09:25 | 音作衛門物語 | Comments(0)