音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

月下美人

長いことブログを更新してなくて
読者の皆さんごめんなさいね。

最近お疲れ気味で
ツバキ 網膜下出血など起こして
倒れてさ、
やっと復活よ。

また弱い方の目を傷つけてしまって
嫌んなっちゃう


そんな中、お友達に頂いた月下美人から
芽がでたの

c0185356_08344179.jpg



ほらでてるでしょ

こういうメなら
大歓迎よね


今日はこれだけ


by yuurakuotozaemon | 2017-05-30 08:29 | 椿のお部屋 | Comments(0)

野良が子供を産んだって

つき姫が死んで来月で1年になるの
そうすると
このように

野良が子供を産んだようです。
挨拶に来たのか??

c0185356_21340652.jpeg

なんか親が真剣な眼差しですが・・・・・
ミーミによく似てるな
つき姫の前の飼い猫よ


c0185356_21351690.jpeg


皐月の季節
主がいないので全然パッと咲きませんね
世話が行き届かないの・・・

この子も
まだまだ飼えないわ・・・120.png

でも庭で遊んでいるこのグレー茶トラの親猫に話しかけてみたの
赤ちゃんを産んだんだったら
うちで飼ってもいいよ
懐いたらね



そう声をかけてみて


今日はお猫トイレを持って帰ったの


ご飯は、、、、、どうかな・・・
近隣が困るから 
野良はすぐに移動するからさ・・・120.png163.png





by yuurakuotozaemon | 2017-05-24 20:37 | お猫友達 | Comments(0)
6月で家を出て8年目なんだよ
長い年月が経っても
被害者全体にとっては
進展がないこの年月


行政は相変わらずだし
環境省は被害者の数が少ないことをいいことに
風力などどんどん建てて

小型の水力発電を川でやったらいいのに
バイオマスや地熱発電??
また低周波音被害が出るじゃないか


冷蔵庫にしても40年も前から被害があるのに
業界は責任を取りもしないし、
企業努力をするべきだよ
時代の変化に対応するのが、企業だろうに


c0185356_23342593.jpg
最近 音作が被害者だって誰も思わなくなってんだよ
皆に忘れられて
被害がないように思われてんだ
平気な顔をしてるからさ


弁護士など「裁判官がどう思うか」ばかり言ってる
被害者が苦しんでいても、裁判官のことばかり気にしてる
お前はどう思ってんだって
言いたいわ


そんな中でセブンイレブンが建つって
セブンイレブン、いい気分って
少しだけ気分がアップ


でもなあ、最終的に悩んでいるのは
低周波音被害者ただ一人って
この現実は苦しいわ


悩むあなたの宿命ですって
言われちゃ、そうだろうよ・・・・
転換できるって

7年経ったらどんなことでも
叶うことになってる
8は開くというではないか・・・・



もうちょっとやな


おいおい、まだ風力の情報が張り付いてるよ
あ、、消えた
騙されないぞ



by yuurakuotozaemon | 2017-05-23 19:40 | 音作衛門物語 | Comments(0)
新しいブログスキンに変えました
まあ、春向きですが・・・
一応 お猫レインボーのつもり


c0185356_20510826.jpeg


とにかくこの事件が早く解決してほしい
チョロンとブログスキンを触っている間に
どんな宣伝が入ってきたかって??


風車の推進よ、55円とか
そんな環境エネルギーセールスですわ、、、
すごいお商売!
しばらく様子を見てみよう・・・

うちは創価学会だから、仏壇屋の宣伝まで貼ってきてるぞ・・・
これもすごいわあ




by yuurakuotozaemon | 2017-05-21 13:00 | 音作衛門物語 | Comments(0)
7年経って
もうクタクタ8年目


それがな。。ついに


c0185356_23361090.jpg
近隣350坪が空き地になっていて
そこに何が来るかと思っていたんだけれど


セブンが建つんだ

ふふん、勝ったかも






by yuurakuotozaemon | 2017-05-19 23:43 | ひとりごと | Comments(0)
この連休に何があったかって??
そうだな、、、、
連休明けに
河川敷の工事は終了したみたいだよ


c0185356_20153060.jpg
ほら、サラサラ河川になってゴミがない


予算がないないって言いながら
一級河川を整備するんだけれど
これで本当に大丈夫なのか・・・・?

川底は浅いし、、、、


専門家に聞かないとわからないって
皆が思うでしょ
そこに漬け込んで業者が介入し
専門家??が大丈夫保証をするでしょ・・・・


c0185356_20211366.jpg
大丈夫かな、これを相談する土木は
ゆらゆら土木しかない


隣のローソンの売り上げは
どうだかな??
最近また住民が増えているようで
近隣の騒音が酷いんだよね

この川の  向こう側の音が反射して
うるさいんだって

そりゃそうだろ、すり鉢型になってるんだから
うるさいし
この場合は低周波音はどこに打ち掛かっているのかな???







by yuurakuotozaemon | 2017-05-17 20:54 | 音作衛門物語 | Comments(0)
サイバー攻撃が全世界で一斉にかけられたようだね・・・・

ちょっとここしばらく、更新がしにくいので
お休みしているのが、この問題なんだね


ニュースではこの程度か・・140.png
でも本当のことは
日本政府では公表されない
そんな懐が深い政府でなく、本当のことを報道するマスコミでもない。


もっとやられているよ


c0185356_20160276.jpg

雑草でも一年草でも、根さえ残り水と肥料さえきれなかったら
何年でも咲くって



なんか変な感じだったんだけれど
やっぱサイバーだったんだ


根が残っていれば
なんぼでも
こんな被害はむくむく広がるよ



なんて云えども、この世の中
ネット検索できたら
何でも検索できて知ることができるんだからさ

北朝鮮のミサイルより怖いかもしれないyp・・・

by yuurakuotozaemon | 2017-05-15 20:24 | 音作衛門物語 | Comments(0)

エルギッシュな歌だろ

椿 迷いインコの掲示板を見て
菊爺のことを思い出したの
可愛がっていた子が何かの拍子で行方不明になり


寂しくて、そっくりな子を飼うんだけれど
またそれが、、、性格が違ってさ
うまくいかないのね

かわいそ〜〜〜〜(心)
そういう話を思い出した時には
こんな歌を思い出します
とんでもない昔の歌で
椿は知らない範疇なんだけれど




by yuurakuotozaemon | 2017-05-14 20:32 | 遊楽座へようこそ | Comments(0)
椿の連休は最悪よ
そもそも3月から体調も悪くて、
頑張ってんのに
全然成果が出ないってさ

暗闇の方向に引きずられていく感じ


この町は古いお屋敷町で
静かなんだけれど
人の交流がない町なようですよ
交流があるのは のら猫だけ???


c0185356_19502097.jpg

美術展に誘っても、高齢者ばかり??で
趣味が違うのは、わかるけれど
町から出ないってのが
怖い・・・・
交流ゼロなのか???な




ここの町は生徒を募集しても誰一人来ず

そんなことは、ありえない
今までの経験からしたら、ポツポツ来るわ



閉じこもりの町なので
動物病院のニャンコ里親探しは
すぐに里親が見つかって終了


引き取られたんだ・・・・・・
縁がなかった・・・


そして次は、インコが行方不明になって
その捜索願い かかっています

びっくりや、
里親探しに苦労した経験がある椿にとっては
4匹が売り切れって
わずかな期間で、引き取られた


この町を再生するにはどうするんだろうか・・・??
ここに縁のある人が
帰って来るしかないかな・・・
生まれ帰る場合もあるよ


猫も???
生まれ変わって???



難しいことを考えないようにしよう





by yuurakuotozaemon | 2017-05-12 21:34 | 椿のお部屋 | Comments(0)

調子悪い

どうしてこんなに
咳が切れないんだろうか

まだ咳が切れず、鼻炎? アレルギー?
眼科に行っても、耳鼻科も、今年はこういう人が多くてと

椿 アレルギーがあるのを分かっているのでね
アレグラなど飲むんだよ
ちょっとマシになる


c0185356_19015604.jpg



祇園祭の維持費と運営費を、ネットで募集したら
一日で300万円の目標額を達成してって
すごい文化力


どんどん日本も世界も 
変化変化の21世紀になってるよ



椿の咳も、これは黄砂かな???
汐見先生、、どう診断されるかな?

コンコン、咳をして
鼻水が出てさ

ほんと調子悪いの・・・・



汐見先生、早く生まれ変わって、
環境と人と、医学と、なんかかんかを
守る人に再生してください



椿 ほんとコンコン咳が出て
どうして???って
思う今日この頃です


地球は大丈夫???






by yuurakuotozaemon | 2017-05-10 19:11 | 椿のお部屋 | Comments(0)