音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:低周波音症候群 ( 466 ) タグの人気記事

音波兵器??

キューバで音波兵器が使われたみたい
音で人は殺せないって
日本の学者はいうけれど

ローマクラブのマサチューセッツ工科大学に依頼した
研究では、そんな話もちらほら出てきているんだ
およそ35年前よ


ルネユイグは美術史家であるが
このポスターを見たら
どういうかな


c0185356_20134386.jpg

黒猫(迷信とか自然とかの象徴)
これが何かを抱えている
医学と、科学だろうね...


そして自動車よ

無限のエネルギーを求めてる



地球を破壊する
人類のエゴイズム


人類は、自然を、動物を、
略奪して、欲望を爆発させて
この20世紀をやってきたんだろう


なんで黒猫を可愛がって
静かに生きれんの??
低周波音症候群は、家にも帰れず、
衣食住に困って


行政も企業も知らねえよって
どうしましょうって
いえるか、ばか!









by yuurakuotozaemon | 2017-08-12 20:30 | 音作衛門物語 | Comments(0)

セミが鳴いている

夜明けに耳鳴りが高くなって
おかしいなあ、こんな耳鳴り
いよいよ体が潰れたかって
思ったんだよ



c0185356_21180491.jpg

私 お仕事に資生堂の美容部員として勤務しております
おメメ小さいのが私の悩みで
これをくっきり はっきりさせるためには
マスカラとアイシャドーが必需品なんです


いつものように出勤して


そうしたらセミが鳴いているじゃありませんか!
しかも結構な鳴き声で・・・
ちょっと今年は早くないですか?

命が短いセミちゃんが、
ヒャアア、、、と
眠い頭と目が覚めました


慌てて日焼け止めをお客様に、
いつも以上にお勧めしました



そんな話を聞いて 初めて気がついたんだよ
あれはセミだったかって

耳鳴りとセミが
同じランクで
がっくりよ

自己診断の勧めでしょうか

低周波音症候群、まだまだ治っておりませんねぇ



by yuurakuotozaemon | 2017-07-21 21:30 | 音作衛門物語 | Comments(0)
現代社会は家族や、身近な共同体の繋がりよりも
個人の利益を優先する方向に向かい
激しい競争や序列社会の中で裸にされているようなものだ

各個人が直接、社会制度や政治、経済などと向き合い続けなければ
いけない状況に置かれている

だから自己実現や自己責任が盛んに言われているのです。


c0185356_13454187.jpg
難しい話やな・・・
確かに低周波音被害者は
個人で戦わなくちゃならないところまで
追い詰められて
どうやったら自分の被害を解決できるかも
全然見えない

しかも暴露環境では
ヒステリーが起こり
感情的にたかぶるので
攻撃的に、何を言ってるか みたいに
なってしまうんだ
周りの理解を得るのが難しい


そういえばあいつ、どうしているかな・・・
あの準無菌室の暴露環境は
眼振は起こって空間が歪んだみたいになって
自分が何を言わんとしているか、
判断力が鈍ってな・・・


病人が病人を見舞ってしまい、

少しでも体調アップしていてほしいなあ・・・
頑張ってくれよ











by yuurakuotozaemon | 2017-07-17 13:55 | ミニ学問 | Comments(0)
7月に入って、セブンイレブンの工事が始まった
ほらこのように、重機が入ってる
細い府道の隔てて
安売りのスーパーが対面している


c0185356_18485079.jpg
安売りスーパーは、うちの隣のローソンの後に建ったんだ
半年くらいだったかな...?
過去のブログを調べたらわかるけどさ


うちの隣のローソンは
その時減収になり、隣の地主は呆然として
安売りスーパーで見かけた
それが7年前か

その時 どのくらい減収したかは わからないよ・・・


なんせ、安売りのスーパーで
日常品はここで買うでしょ

このスーパーは
召喚期限は風車と同じ20年です。

その真ん前にセブンイレブンが建つ




c0185356_18522994.jpg
ローソンから100mくらいかな、もうちょっとかな
とにかく近くて
こんな近場で、2つのコンビニと1つのスーパーが
共存できるとは思わないが

そんな購買力は、この地域の戸数にあるかな・・


こちらとしては セブンイレブン いい気分だ


c0185356_18562143.jpg

350坪は大きいよ
駐車場の敷地がガツンと建ってさ
セブンの駐車場に車を止めて
前のスーパーに買い物をする人も出てくるでしょ

人の想いと 動きはわからないけれど
後ひとつ、何かがコッツンとついたら

となりのローソンは
終わりと思うがね...どうかな?


しかしな、、、九州のような大雨になって
川が氾濫になれば
ここらは全滅になるんだよ
いや、そこまで行かずとも
昔からある土管から逆流して
水が上がってくるんだ

1ミリでも低いところに水は溜まる
長い間の住民でなかったら、こんな事はわからない


彼らは そんなことを知ってるかねぇ・・・・





by yuurakuotozaemon | 2017-07-12 19:14 | 音作衛門物語 | Comments(0)
耳がまた詰まってきてる
このクソ暑いのに、耳づまりで
1週間前から
眼振が起こってる?。。。。

突然の夏で夜が眠れなくて
そのくらいのせいではない

え、、明日台風来るの?
大型低気圧のせいでもない


天才の診療室に出かけようか
暑いので夕方にいこ


c0185356_13331289.jpg

先生、めまい日記をつけているのですが、先週の火曜日に
朝起きたらぐらっときて
この1週間、揺れる時と揺れない時と
今朝は揺れませんでしたが


よし、眼振の検査をしよ
カメラ準備して、
ふ〜〜ん、なんの症状も出ていないが・・・
やっぱ地震が続いているからか


近場で地震が相次いでいますので
それでだとは思うのだけれど
家には帰らないようにして
通り過ぎるのを待ってるんです


しかし気持ち悪い
耳の底の底が詰まっているので
これ、、、ここですここ


とにかくまた来週きます
きっと大きな地震があると思いますよ・・・
皆さん気をつけてください





by yuurakuotozaemon | 2017-07-03 20:31 | 音作衛門物語 | Comments(0)

あ、建てるんだ、やば

被災ぶりだな、遊楽くん


画伯はホームレスのおっちゃんのように
足を引きずりながら
歩いていた


c0185356_19512229.jpg


長々話を喫茶店で聞くに
アトリエ(家)の隣が大きな建造物で、
それを持ち主(豊中市)が売ってしまって、
取り壊しの重機の被害を被って
頭痛はする、めまいは来る、
それで避難生活をするようになったようだ


君の被害を聞いてはいたんだが
音楽家で特殊だからと、たかをくくっていたんだが


画伯、重機の空気振動に
遭遇したんですね・・・
それが低周波音症候群の症状ですが
世間の皆さん
それもご存知なく



周りは年寄りばかりで
我慢してるのだろうと思うが
わしゃな、
絵が描けんのだ!!



もちろん こちらも音楽どころか生活もできません
金もないっしょ


やっと取り壊しが終わったと思ったら、
そこの土地で住宅建設が始まり
そんないい高級住宅街でないと思うんだが、
世間のイメージは・・・・・?




土地価格が高いので、
そこに何かを建てて(個人の住宅ならまだいいが)
集合住宅など建てたら
人口が減ってますからね
売れませんでしょうね・・・

バブル期の銀行みたいに
悪いことばかりで
罪は深いでしょうね



あのな、わしゃ自治会老女会の世話をしているんだが
婆さんたちの会は・・・
すごい見識のあるのがいて
作品を見て、一瞬でこれはいいけれど、これはダメっと
峻別するんだ



避難ですね、その方法は長期被害には最適ですが・・・・
自治会館とか公民館とか
避難するのがいいと思います



そうなんだ..奴らは延々とくだくだ話をして
椅子や机を並べるのが
わしの仕事で、延々と話すので、

しんどいぞ、お前、こんなって
知ってるかお前!



知ってますよ、画伯
おばあさんたちのアイドルになれば
結構いいこともありますよ


彼らは結構 いいものを見てますからね
あの国土世間のお年寄りたちは 特にそうと思います
画伯の絵を見て
すぐに反応するでしょうし、


そうなんだ、何万もする筆に
高価な和紙をくれて
これで絵を描いってって



よかったじゃないですか
いいこともあれば悪いこともあるしねぇ

でも、早く家に帰って
芸術をしたいですよね・・・
困ってんですよ・・・・・・・
いよいよまた次の重機が近隣に入ってきて
工事が始まるんですよ


また次の避難生活が始まるんだよね
画伯はずっとですか??
何年め??







by yuurakuotozaemon | 2017-06-04 20:10 | 音作衛門物語 | Comments(0)
今までいろんな低周波音被害の裁判があったけれど
この8年の間ますます
コマい 加害源になって
街中にばらまかれて
被害が続出しても、
皆知らん顔で


コンビニ被害など最たるもの
アイドリンクに
うちのようなコンプレとコンデンサー被害でしょ


駐車場側はアイドリンク
その裏は一見静かだが、低周波音被害の距離範疇だ


対応策もないし、 

泣き寝入りか、棄却裁判ばかり


うちの弁護士は西名阪公害訴訟を読んで勉強したのかな?
8年あっても、読んでないと思うよ
真剣に考えてないさ
日弁連の意見書は、名のみあって実がない


西名阪公害訴訟から
学ぶことは多いと
宇治の先生は教えてくれた。



たとえ同じものを読んでいても
素通りで心に止まらないでやり過ごす人間が
いかに多いか


あの大分の議員にしても
立正安国論をあれほど長期にわたって勉強しても
こんな体たらくでは・・・
公害を自ら 自分の地域に引き込むようでは
国は滅ぶ



c0185356_13121220.jpg

これはこれ、それはそれ
昔の話と今の問題は違うって
そう思ってんだろうなぁ


現実は変化 変化
障害が出た時に 考えるって
思ってる?・・・


それで 低周波音症候群は 住処を追われるんだよな
コンビニ被害者は次々に家を離れてる


健康被害が出ても、相手にされんし
受忍限度を外してくれた裁判って
あるんかな??


主権在民など、嘘っぱちだ










by yuurakuotozaemon | 2017-04-10 08:21 | ひとりごと | Comments(0)
コンビニ近隣被害者の会ってのがあってな...
初めてそこに書き込みをしたんだよ

誰が管理者かは知りもせんし、わからんけれど
被害者があまりに
苦しがるので


まず 車のアイドリンク
こりゃきついな、、、でも一過性


空調機よ、これはうちと一緒だが
同じ症状を訴えてるわ...
耳が詰まって、めまいねえ


c0185356_23172886.jpg
この苦情者は(あえて苦情者といおう)
文章で書かれても、伝わらんねぇ・・・
なんともない人間の方が多いからさ


俺っち、低周波音症候群
それからしても意味不明が多いけれど
弁護士がダメだっていうのまであってな


これって本気で勝負ちゃうの



ローソンにファミマに、全部のコンビニじゃないか
そこに入れている加害機材は
日本冷凍冷蔵庫の商品だ
要は同じメーカーの商品だからして


c0185356_23264634.jpg
相手側にヘラヘラ笑われてさげすまされて
苦しきその声が、抹殺されるかって


企業は常に政府の後ろ盾で
お商売をしているってこと


企業は常に
嘘をつくのだよ







by yuurakuotozaemon | 2017-04-09 09:35 | 音作衛門物語 | Comments(0)

環境ビジネスって怖い

公明新聞の記事
地方議員ってこんなことを考えているのか


洋上風力発電の機体製造や運搬には、造船の技術が生かされる
本県の重要な産業である造船業にとってもチャンスで、雇用拡大も期待される

洋上風力発電は県内の技術を生かせる可能性がある。
情報収集を図り、ビジネスチャンスにつなげたい


c0185356_11162281.jpg


 
造船て、三井造船? 日立造船?
サノヤスにしても とっくに船なんか作ってないよ
洋上で巨大な建造物を作って
維持運営することは無理があるって、30年前にわかっていたんだろ?

津波が襲えば何もかもがぶっつぶれるのを
何をいってるんだろうか・・・


そして風車建設の会社は、
もう決まっているよ
県内どころか、大きな会社ですよ


こんな地方の都市まで
環境ビジネスをしようと躍起になってるのは
誰のせいですか?
助成金をばらまいて、産業を促進する方向に向かわしむ連中がいて
そして引っかかるんだ



公務員自ら公害の原因を引き込んでどうするんだ
低周波音被害者は認知もされていないし
黙殺で
一旦出たら誰も何もしないんだよ・・・
そのお先棒を担いで
何をやってんだろうね、



貪瞋痴三毒強盛なるに病む典型じゃないか
立正安国論を読み直してから質疑しろ
ばか!








by yuurakuotozaemon | 2017-04-08 09:59 | 音作衛門物語 | Comments(0)

重機といえば

重機といえば
今サロンの前の川で
護岸工事が始まっている
川底を攫ってるでしょ
c0185356_07435016.jpg
老朽化したこの護岸を、予算がないので徐々に補強するそうだけれど

重機は動いていても
川底なので、そんなに異常は感じないんだ 
この場合の空気振動は
可動式といっても
円筒状に広がる波形でしょうから

10ヘルツ34メートルなので、30メートルくらいかな・・・
重機もちっこいし


c0185356_07435067.jpg


聞こえる音はゴーゴーうるさく聞こえども
あの駅前開発の時の大型重機とは大違いなので
大丈夫  大丈夫


100%暴露環境のサロンは
危険   危険


どちらにせよこの工事が終了するのは6月の半ばって
家に帰るよりも早く終わるじゃろな



何も始まらなければ、何も終わらない
それが当たり前のことだから
低周波音被害者は人格権もなくて
人体実験の対象でしかなく
誰も何もしないので
一人ぽっちさ





by yuurakuotozaemon | 2017-04-07 08:04 | 音作衛門物語 | Comments(0)