音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

いい歌だろ 理想郷って

理想郷は地平にある

私が二歩近づけば
それは二歩遠ざかる

私が二歩前に進めば
地平は二歩 足早に進む

どんなに私が前に進んでも
決して到達することはない

それならばユートピアは何のためにあるのか

それは私たちを前進させるためにある


ウルグアイの詩人 エドアルド ガリアーノ


c0185356_20072092.jpg
低周波音被害の運動も、これを肝に銘じなくちゃいけない
最近物忘れがひどくなってるしなぁ
もう一つ覚書をしておこう


立派な人格の人は謙虚です。
そして焼きもちを焼かない

自分のことではなくて
皆の幸福のことを考えている

だから公平

だから慈愛があるから
智慧が湧く



連帯を組むには
所詮人間の誠実さや、鍛えられた人格と思うがね・・・・
低周波音被害者は神経をやられるから
感情が爆発するので
うまく人間関係が取れないんだよね・・・

これ致命的よ






by yuurakuotozaemon | 2017-07-15 21:34 | ミニ学問 | Comments(0)

彼岸だ


彼岸より 我 誘いしか 猫の鳴く



c0185356_07122219.jpg

彼岸だ、今朝は つき姫の声で目が覚めた
汐見先生が亡くなって1年がたった
まだ家には帰れない
8年目が始まってる


昨日の陳情では、ずいぶん係の秘書さんの理解は進んで
いろんな資料をしっかりと見てもらい
各地で起こっている、エコ給湯裁判などの理解も、

これでは低周波音被害じゃなくて、騒音裁判じゃないですかとか
判断ができるようになってたよ


そうなんですよ、あんちょこに勝とうとするので
騒音区分で裁判に臨もうとするんですよ
それで余計にややこしく この問題をしてしまい、(これを妨害というのだ)
しかし低周波音問題は、そんな表面的なことでは済まされず
あくまでも騒音では健康被害は出ません。


風車の問題にしても
A特性では騒音測定で、そんなもんでは、計測できません。
聞こえる音の騒音基準はクリアしているので
自分たちは正しいと切ってくる


うちの隣のコンビニなど、いい例です
低騒音機器を使っているから、問題ありませんと言い続けています。

しかし、この学者先生方の論文では、
A特性ではだめ、それでは土俵が違いすぎ
可聴以下では被害がないというのも、御用学者の言い分であって、このH論文ですらそれはないと書かれています。


この村上市の風車反対運動
由良町を視察に行って、ここです、ここ!
聞こえる、聞こえる、こればかり書いているでしょ
そして、ここ、自動車音が常に聞こえるって


めっちゃ力説する 音作衛門


自動車音というのは、低周波音そのものではないですか?
聞こえる範疇の低周波音ですが
それがし〜〜〜〜んとした田舎の由良町全体に、存在すること自体がおかしい
しかし騒音計で計測しても、基準はクリアしている

でも健康被害を訴える人が存在する


知見が少ないといわれてましたよね
それならば
なぜに建設側、風車推進派は、科学的知見に基づいてみなさんにお示ししますなどと
嘘八百をつけるんだ???
おかしいでしょ・・・









by yuurakuotozaemon | 2017-03-23 08:56 | 音作衛門物語 | Comments(0)
来週から一気に暑くなるようで
そうなるとどこでどうやって過ごそうか
いつもの夏は
厳しいが
今年の夏はさらに苦しい

居場所に困る・・・・


公田耕一さんの名前を 久しぶりにラジオで聞いた
ホームレス歌人として 彗星の如く朝日歌壇に現れて消えた。




パンのみで 生きるにあらず配給の パンの みみにて一日生きる
鍵もたぬ 生活に慣れ年を越す 今更何を 脱ぎ捨てたのか

c0185356_12160770.jpg



百均の赤い狐と迷いつつ 月曜だけ買う 朝日新聞



身につまされる歌を詠まれている
こちらも行き場を失って
彷徨いつつ
また今日も
生きる




by yuurakuotozaemon | 2015-03-28 07:45 | ミニ学問 | Comments(0)
広宣流布の「広宣」とは
「広く」「宣伝」する戦いといえる。
偉大なものを
偉大であると語り、広く伝える
堂々と、声高らかに
正義を語り抜く。
これこそ勝利の力だ。




c0185356_21521537.jpg


敵を恐れさせ、同志には安心を与える
柱の存在であって頂きたい。
その「厳たる一人」の頭上には
「永遠の勝利の冠」が輝いていく。


仏法ではこの現実の社会は、
「娑婆世界」であると説いている。
「娑婆」とは「堪忍」
すなわち「耐え忍ぶ」という意義になる。
誰人たりとも
押し寄せる苦難との戦いだ。 
それを耐えぬき
勝ち越えられるかどうか
人生は「負けじ魂」の勝負といってよい



誰が偉いのか?

一番苦労して一番真剣に、
人生を生きた人がえらいのだ。
一番真面目に 誠実に
その我が道の人生を
生き抜いた人が一番えらいのだ

いかなる思想を持っているか

それが人生の究極の偉さを決定するのだ。

「進まざるは退転」ともいう
常に前へ、そして前へ

それが生きるということである

私どもはいつも新鮮な心で
「戦い」から「戦い」へ
「勝利」から「勝利」へと
偉大なる「王者の道」を
共々に歩みたい。



<壮年部結成の日に寄せて> 挂冠詩人  池田大作

by yuurakuotozaemon | 2015-03-12 08:21 | 音作衛門物語 | Comments(0)
椿の毒舌は、みんなが認めている処ですが
本当にうまい歌を聴きたかったら

素人名人会をお勧めします。
もちろん全国大会ですが・・・ね



今回 全国大会で優勝した人は、高校2年の福島の女の子で
民謡よね
会津磐梯山
これは今までにもうまい人をいっぱい聞いてきてるから
未来への期待と福島ってこととで
わかる・・・


男性で鳥取のお医者さんだったかな..うまかったんだ
受賞はしなかったけど
他の仕事から試験を受けて そしてお医者さんになって 
奥さんが支えてきて、感謝の思いが歌だけなんですって

その人 テノールで、裏声まで出て、言葉は はっきり 音程くっきりで
うまいうまい
なんていう歌だったか 椿は覚えてないけどね



c0185356_21201586.jpg


次はブラジル何世かの男性で 千葉県のチャンピオン
これも細川たかしなみの声で
歌い上げること
すばらし


男性の声がぐっと高くなってって
容姿は関係ありません
声が素晴らしいの



でも薄給のお医者さんよりもブラジルの苦労話
それよりも福島かね...
付加価値がついててみんなにはわかりよい



審査員が
音楽が分からないタレントさんで、
なんか・・いややったわ



審査員の細川たけしのビブラートは
どんどん波形が大きくなって、ちょっと苦しいね・・・
北村三郎ほどでは まだないけど
声帯は嘘をつかないね・・・(年齢か)


ここいらは計器で計測したら、波形もHzもdBも
出てきますね
音色だけはわからない



ただやっぱり
まったりとした声帯をもつ人は
それなりの発声方法を身につけると
聞き応えがあるかな・・・
ストラディバリとそこそこ優秀なバイオリンね
大型と中型のピアノの差でしょね



今日はちょこっと
専門的な話しでした。







by yuurakuotozaemon | 2015-03-01 09:47 | 遊楽座へようこそ | Comments(0)

処刑の朝に 一句

イスラム国に拉致されて
亡くなった2人の日本人

とんでもない事件だった



c0185356_2301567.jpg


砂漠の国など遠い世界のことと思っていた日本人は大勢いて
まさかYouTubeで
世界のマスコミをすっぱ抜いて、
ニュースが流れる時代になってるとは



今日は工事もなく静かな朝で
執筆していたらとんでもないニュースだった
愚作を一句捧げます



君が居て我がまだいる大切な この世の時に 小雪舞う朝



by yuurakuotozaemon | 2015-02-02 07:23 | ひとりごと | Comments(0)
河野裕子 永田和宏夫妻の相聞歌を
今年亡くなった親しい人達と
家族におくります。





あなたの気持ちがこんなにわかるのにいい残す事のなんぞ少なき
河野裕子

c0185356_19505289.jpg

さみしくてあたたかりきこの世にて会い得しことを幸せと思ふ
永田和宏





河野祐子(蝉声)の現代和歌なんだけど、ドラマチックな表現で気に入っています。
俳句も和歌もたしなむこともない人達でも
わかりよいでしょ、、、


衝撃をうけるような
心の振動を感じる事ができる、歌と思うんだよ

有名とかだけじゃないんだ
技術もわからないし、講座も行った事もない


右脳の感覚受容だけかも...






また岩手で地震があった
関東の被害者さんは苦しかったかな・・・
低周波音症候群は、一旦なったら、地震の予知ができる
すなはち、苦しい


まだ何かあると思うよ
昨夜も夜中にホワイトノイズで目が覚めた
もちろん とんでもない頭痛だ
動き出すと体調はもとにもどるが、
眠るとまた、不調に襲われる



とんでもない年の暮れだ
気をつけましょう











by yuurakuotozaemon | 2014-12-31 07:10 | ミニ学問 | Comments(0)

夏館の真裏まで、工事だ

夏館のすぐ側の駐車場が
ほらこのように重機が
集合住宅建築中だ・・・・

どこもかしこも重機だらけで
居場所がないなあ

平安な世界が、全く無くなって、
こんな暮れにもしんどいなあ・・・




c0185356_19555115.jpg



かんしゃくが 夢の中でも爆発し 敵を蹴りし勢いに覚む

上品に和歌を詠めばこうなんだがね・・・
ようはこういうことだ




おい!責任者出てこい!
ここ蹴破って、殴ってやる!


それがかなわないときは どうしてやろう
次ぎ会った時
なんていってやろうか


覚えとけよおまえ
必ず
追撃するからな・・・・











by yuurakuotozaemon | 2014-12-29 07:22 | 音作衛門物語 | Comments(0)

極楽つき姫

日だまりで うつらつらつら
夢猫かわい

c0185356_10515288.jpg



ホットカーペットはぬくぬくで、窓から差し込むお日様で、ひなたぼっこをしながら
つき姫は極楽猫をしています。
今日から寒波がやってきます。


あんた、おきてんの??


c0185356_10515333.jpg

薄目して まったりもったりと 猫の冬



元気にしてや、病院に連れて行くのも ひと騒動
天四郎もいないし


話し合いで隣と決着がつくような
低周波音問題ではない












by yuurakuotozaemon | 2014-01-10 07:36 | お猫友達 | Comments(1)

決戦の時来る

新春の この時待てり
初日の出


決戦に いざやゆかなん
決意こめ



c0185356_1844750.jpg


目の不自由な母は、当時のナチス政権下で差別を受けていました。
医師達は盲目は遺伝するので、生まれてくる子供は皆、盲人であると言ったのです。
その後母は一人の医師に出会います。

彼は其の様な遺伝はないと言い、母を支援してくれたのです。
そして縁あって結婚し、私が生まれました。
ナチスの非道さは、至る所で恐るべき爪痕を残しています。



オーストリアの元文部次官 サイフェルト博士の話が、聖教新聞に載っていた。
狂った社会というものは、何を言い出すか、何をし出すかわからない。
この21世紀でもその方程式は同じかもしれん

巧妙に仕掛けてくると思うね


例えば法律、また数の論理、ここでは医学だな
その魔性を鋭く見破り、抵抗せねば、社会は濁りきって行くと思う


何が本当か、わからなくするのが魔のやり方だ
魔は憤然として競い起る
自己の生命を磨ききって、闇を照らしていけるかどうか


勝負の時が来る








by yuurakuotozaemon | 2014-01-08 07:07 | 音作衛門物語 | Comments(0)