音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

タグ:花見 ( 478 ) タグの人気記事

さあ、最後に、これをアップして終わりにしよう
これって結婚式??


c0185356_18572279.jpg

どうだ、この男前
凛々しいぞ

彼奴、背が高かったし
扇子を持つ手が決まってるぞ



c0185356_18591051.jpg

おお〜〜なんて
清々しい
美しい百合の花
香りがムンムンでいい感じ


c0185356_19011135.jpg


どうだ、この美男美女
お似合いのカップルじゃないかぁ



c0185356_19020317.jpg


みなさん こんにちは!
今日は僕たちのために
集ってくださってありがとうございます!

今日は時間いっぱい
楽しんでいってください
チョコっと食べて、
皆んなで遊びましょう!



僕は無宗教ですが、

<嘘をつけ! こいつのうち 家に仏壇がありまんねんで>


僕はねえ、この子と美しい恋愛をしてねぇ
ラブラブ ラブレター113.png162.png113.png

<こいつ、悪いやっちゃ、教え子と結婚しますねん
一回りも下でねえ 幼女誘拐でっせ>


いやあ、幸せやなあ
僕の人生 バラ色やぁ 172.png113.png162.png


<幻想の中に生きてまっしゃろ 結婚は人生の墓場と
皆んなは いうてんんがな>


新婚旅行はねぇ・・・


<どこに行くんや??
インドのガンジス河ならいいけれど
三途の川ちゃうのん>


薄給やしなぁ
今は世界中 テロばっかりやし・・・
引率して出かけるには 危ないさかい


<まともなセンセのようなことを
いうてるわ 熱があるようやな>


もっと安全なところで


<無菌室でラブラブや!>



ほな、みなさん、お元気で 
さいなら!!

by yuurakuotozaemon | 2017-10-07 10:08 | 音作衛門物語 | Comments(0)

いい通夜だった

彼奴の通夜は
いい通夜だったんだ
形式にとらわれないところが、彼奴らしい
坊主がいない、パーティー形式の香典なしの
粗供養なし

中学の時からのアマチュア漫才の相棒が、挨拶をして


みなさん、こんにちは!!

通夜なのに、今晩はではないのか??


これが俺たちの漫才コンビの掛け声で、それが開始の合図だったんです
今夜は通夜で、形にとらわれない一風変わった通夜ですが
みなさん彼に会ってやってください
会場にはいっぱいの人が溢れて、危険な状態ですが、お別れをした方々は


すぐ帰ってんかってことやな
会場には椅子が一つもないからね


c0185356_17134971.jpg
取り残された奥方の挨拶は



今年の初めから入院暮らしで、この2週間の間にグッと悪くなって
付き添いをして、、、、
昔の話をしてくれて、特別な時間を過ごしました

こんなすごい人とは、、、、全く知りませんでしたぁ・・・

来世があるならば、また一緒になって、今度は長生きをするからって
約束してくれました・・・(惚気デスゥ〜〜〜)



c0185356_17181025.jpg
会場の奴のお宝
昔 流行った曲が流れている
このギターを誰も見ないところが、なんとも言えんがね


c0185356_17210330.jpg
 



お〜〜奴の好きだった
コカコーラ!!
これとポップコーンで
お腹いっぱいの青春だったよ

どこぞの代議士の利権のコカコーラ!!
五円だったかなぁ
ずいぶん違うよ


懐かしいなあ

by yuurakuotozaemon | 2017-10-06 09:02 | 音作衛門物語 | Comments(0)

死因は癌か・・・

肝臓ガンが彼の死因で
要は抗癌剤が、、、なあ
そもそも若い時から、肝臓が弱かったし
そう言われれば、、、納得もするが

2人に一人が癌になる時代だな



こんな家族葬も珍しい・・・
じいじの葬式は孫の祭りと言うにもかかわらず
小さな子供たちが、わ^^わ^^泣いてしまって



c0185356_21170359.jpg

家族葬といっても
兄弟や叔父さんやで
孫がいっぱいなのだよ
それが一斉に泣き出すのは
じいじの人気が、すごいからでしょう
67歳でしょ・・・???
10人くらい?



その孫たちは
例えばこんな絵がふさわしいなあ
まさに大騒動だった



c0185356_21200222.jpg

家族を大事に、友を大事に、後輩を大事に、
人の輪を取れる人


取り立てて特別の才能があるわけじゃないよ
でも
最高の同志だった
模範の生き方




それにしても肝臓ガンか・・
父親と同じで、ゾッとするよ








by yuurakuotozaemon | 2017-10-03 20:45 | 音作衛門物語 | Comments(0)

ピロリ菌検査

夏休みの間にピロリ菌検査をしたんだ


おばあちゃんが、胃癌で
父親は直腸癌
母親は大腸癌で死んだから、
用心に越したことはないし、

自己の人間関係を見渡してみても
癌患者が多くてなぁ・・・


最近は、末期ガンのステージ4でもそうそうは死なない。
胃癌ほとんど全摘の友人も
生き残っていて、
薬が良くなってるのかな

神戸にいい放射線科の病院があって
そこが今ひとつ知られていないのだよ
ちょっと交通の便が悪いことと、
宣伝が行き届いてないということで
経営が行き詰まってるってよ


そんなバカな、、、こんなに癌患者が多いのにねえ


c0185356_15163454.jpg


ピロリ菌検査は、マイナスですよ、

家族が全員ガンで亡くなったならば、心配ですね、
ピロリ菌がマイナスでも、ガンにはなりますからね。

さ、大事に検査の結果を保管して下さい。



とりあえずピロリ菌検査はマイナスで、
周囲の方々は、私はピロリ菌が6千何びきの結果でと
あたかも嬉しそうに井戸端会議している


どうなってんだろな・・・?



癌の治療と仕事を両立させるって
伊藤忠が国立がんセンターと提携を結んだってよ
そんな時代になってるんだよね




by yuurakuotozaemon | 2017-08-21 20:06 | ひとりごと | Comments(0)

日本人は保険がお好き

保険屋のお姉さんを呼び寄せて、
保険商品の見直しを
かける

朝から暑いのに、ご苦労様です

c0185356_13051819.jpg
日本人て保険大好きですよ
必ず何かにお入りですしね

アメリカとは違ってねぇ、、、

ガン増えているでしょう
二人に一人じゃないですか
そして国民健康保険も今やまさに破綻するかってので
民間の保険会社が、研究してるんです。

入院とかでなくて、
通院で何回まで支払うとかです。


そしてこの三大疾病になった時には、
掛け金を支払わなくてもいいってのが、
新しい商品です

次々新商品が出てねえ
所得が低いので、そんな保険料金を
かけれないって言いながら、ねえ


余命1年半ですか??
それねえ、経験上からして
医者の身を守る戦術ですねえ
まず倍は 皆さん生き抜いておられます。
どこで生きるかは
それぞれですが、

無菌室は治療中だからで
必ず出てこられます。
どこに出るかはわからないけれど、ね。


持っていった土産がプラモデルね
集中している間 そのことを忘れるからでしょ

それから、純文学の官能小説に
ラブロマンスですか
こりゃ 面白い

血液の免疫抵抗力アップするには、いいかもですね
もう一回元気になってって
やらんかなって
男性だったら思うかも

当節 花はお見舞いには持っていけず
アレルギーが多いっしょ
お菓子の手土産も、ご家族にで
お客さんのところに お見舞いに出かける時に
かなり困ってねえ


そうそう人間というのは
死ぬものではありません。
保険屋が言うのだから、間違いありません。














by yuurakuotozaemon | 2017-08-02 13:23 | 音作衛門物語 | Comments(0)
現代社会は家族や、身近な共同体の繋がりよりも
個人の利益を優先する方向に向かい
激しい競争や序列社会の中で裸にされているようなものだ

各個人が直接、社会制度や政治、経済などと向き合い続けなければ
いけない状況に置かれている

だから自己実現や自己責任が盛んに言われているのです。


c0185356_13454187.jpg
難しい話やな・・・
確かに低周波音被害者は
個人で戦わなくちゃならないところまで
追い詰められて
どうやったら自分の被害を解決できるかも
全然見えない

しかも暴露環境では
ヒステリーが起こり
感情的にたかぶるので
攻撃的に、何を言ってるか みたいに
なってしまうんだ
周りの理解を得るのが難しい


そういえばあいつ、どうしているかな・・・
あの準無菌室の暴露環境は
眼振は起こって空間が歪んだみたいになって
自分が何を言わんとしているか、
判断力が鈍ってな・・・


病人が病人を見舞ってしまい、

少しでも体調アップしていてほしいなあ・・・
頑張ってくれよ











by yuurakuotozaemon | 2017-07-17 13:55 | ミニ学問 | Comments(0)

いい歌だろ 理想郷って

理想郷は地平にある

私が二歩近づけば
それは二歩遠ざかる

私が二歩前に進めば
地平は二歩 足早に進む

どんなに私が前に進んでも
決して到達することはない

それならばユートピアは何のためにあるのか

それは私たちを前進させるためにある


ウルグアイの詩人 エドアルド ガリアーノ


c0185356_20072092.jpg
低周波音被害の運動も、これを肝に銘じなくちゃいけない
最近物忘れがひどくなってるしなぁ
もう一つ覚書をしておこう


立派な人格の人は謙虚です。
そして焼きもちを焼かない

自分のことではなくて
皆の幸福のことを考えている

だから公平

だから慈愛があるから
智慧が湧く



連帯を組むには
所詮人間の誠実さや、鍛えられた人格と思うがね・・・・
低周波音被害者は神経をやられるから
感情が爆発するので
うまく人間関係が取れないんだよね・・・

これ致命的よ






by yuurakuotozaemon | 2017-07-15 21:34 | ミニ学問 | Comments(0)

準無菌室での対話

お前誰からここを聞いた?
そうか、そこからか・・・

大腸ガンのステージ1はクリアできたけれど
そのあとこの血の病になり、
それがアップグレードしてしまい、白血病に進展して
これ見ろよ、、、、

奴の手は点滴の痣だらけになり、
足はむくんでいる


ここにきて4人部屋に入って
訪問者が今まで200人くらいかな・・・
メールが毎日50通きて
返事は出せんのだ

家族は愛に満ち、
パパがいない生活は考えられないって
絆よな・・・・



今までやってきた仕事の成果は
着実にこの市に認められ
車椅子の通りやすい道の整備を勝ち取り
人生でいい仕事をしてきたと
思っているんだよ・・・


c0185356_19532207.jpeg
奴は自己中心的に喋り出し、人生の思い出を語るのだ
生きた証を語るのだ


そう、考えに考えた セリフを言うと
元気になるか・・・




交感神経が張ると元気になるのが人間よ
あと何かな
笑いに怒りに

ストレスがないことが
戦う意欲には直結しない
元気を与えるにはどうするかだが・・・



そんなことを考えながら、奴の話を聞き
徐々に立ち上がってくる低周波音症候群の感じを
ひたひたと感じる



お前、まだまだ生きれるよ
病魔も死魔も何も感じない













by yuurakuotozaemon | 2017-07-06 09:36 | 音作衛門物語 | Comments(1)
耳がまた詰まってきてる
このクソ暑いのに、耳づまりで
1週間前から
眼振が起こってる?。。。。

突然の夏で夜が眠れなくて
そのくらいのせいではない

え、、明日台風来るの?
大型低気圧のせいでもない


天才の診療室に出かけようか
暑いので夕方にいこ


c0185356_13331289.jpg

先生、めまい日記をつけているのですが、先週の火曜日に
朝起きたらぐらっときて
この1週間、揺れる時と揺れない時と
今朝は揺れませんでしたが


よし、眼振の検査をしよ
カメラ準備して、
ふ〜〜ん、なんの症状も出ていないが・・・
やっぱ地震が続いているからか


近場で地震が相次いでいますので
それでだとは思うのだけれど
家には帰らないようにして
通り過ぎるのを待ってるんです


しかし気持ち悪い
耳の底の底が詰まっているので
これ、、、ここですここ


とにかくまた来週きます
きっと大きな地震があると思いますよ・・・
皆さん気をつけてください





by yuurakuotozaemon | 2017-07-03 20:31 | 音作衛門物語 | Comments(0)

アカンサスだ!

MacBookを至急買い換えないと
メールも止まり、
ネット書き込みも出来ない
大騒動だ


c0185356_20392680.jpg


この花アカンサスというんだよ


わずかに使えるのがこのアイフォんだが
それもいつまでもつかわからない

マックサポートに聞いたら、5年が寿命だってよ。

避難生活8年、よくもったんだ、
とんでもない、資本主義だ

一番安いので充分だ!

しばらくまたブログは休みます。
書き込みできないもん


by yuurakuotozaemon | 2017-06-21 20:31 | 音作衛門物語 | Comments(0)