人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

真夏の怪 化け猫登場

さていよいよ夏に突入しそうな気温になってまいりました。
24時間コンビニの屋根反射はますます強くなり、大坂屋さんのサロンもがんがんに燃えています。
お二階は40℃にせまる勢いで、温度計は伸びに伸びて行くばかり。こりゃあたまらんわいと、日よけのシェイドを帝人にから取り寄せて設置した大坂屋。その値段はびっくりするほどの値段ですが、そんなことは言っておられません。

とにかく暑すぎでございます。

やっぱ涼しいわわぁと、ひと心地ついたその矢先のこと、音作の耳に異様なうなりが聞こえたのであります。始めはクーラーがぶっ壊れたかと思ったのですが、さにあらず、クーラーを止めても唸りは聞こえ、たどって行くと出所は庭から聞こえてくるではありませんか。
そうです、隣のコンビニから異様な唸りが聞こえるのです。
それに共鳴してこちらのクーラーの室外機が、音叉のごとく音をひらい、結果部屋に満ちあふれるのでした。

突発性難聴を引き起こしたかのような耳の痛みが音作を襲います。

ネットの書き込みや、ヤフーお悩み相談にある冷蔵庫騒音はこれだったのか!!
体験してみないとこりゃあ見当がつかんわい。

深夜になって人の気配が無くなると、耳につく唸りは、二重冊子の窓でも防ぎようがなく、気持ち悪いのなんのって
しかも何かに反射するので、キーンという音までする始末
音というのは常に聞こえているものというのではなく、切れかけの電球の様についたり切れたりするので、益々気になる。

何時それが出現するかはわからない。
昼日中、真夜中、朝、晴れか雨か、
30℃越えると、出現するようで、
音作 コンビニの化け猫と名付けました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuurakuotozaemon | 2009-06-24 00:06 | 音作衛門物語 | Comments(0)