人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

理想のレッスン室は何処にある?

音作先生 国鉄の沿線に音楽教室を持ったんですが・・通るたびにレッスンがじゃまされてしまって、生徒さん達は30分くらいだからいいんだけど、こちらはずっとだから・・・でも防音室をかかえると外の音も遮断されるけど、自分たちの出す音も中で反響したり溜まって、苦しいでしょ

そもそも音楽はよくひびくところでなんぼやからな、たとえば石造りの教会、それが今はどこに行っても防音してがあたりまえになってしまって・・不動産屋をまわっても、ピアノ持ち込み禁止のところがほとんどだよ。
貸店舗など、はなから防音をあげているしな
家賃が今の大阪では・・・・この不況でも20万くらいかな

私、アビテックスの中で一日レッスンしてると、苦しくて・・・頭痛と目眩がしてくるから、・・ 安普請の楽器店とパパとママのおかげで、なんとか生活をしのいでいるんだけど・・・・
どこかにパラダイスはないでしょうか?

大坂屋さんのサロンが使えない今、この世の中にパラダイスなどない! 断じてありえない!!
おまけにペット同伴などない! トホホ

今流行の超高層ビルのペントハウスはどうですか? おしゃれで豪華じゃないですか。大坂屋さんの資産を持ってすれば、ホリエモンの六本木ヒルズも夢じゃないぜ

アホかおまえは! 気圧の変化に我々の耳はもたんわ。
我々の聴覚感覚では、ふらふらするし、ことによっては吐き気がするぞ、ミバだけパラダイス!
第一ゆらゆらゆれて、音が定まらないのに、脳も揺れてさらにアホになる。
バベルの塔でレッスンしてどうすんの! ありゃ地獄の入り口だ

普通はオレッチたちがうるさいって、バッシングされるじゃないですか。そ、そ、それが被害者にまわってしまって、田舎に引っ越しをしたとしても、かやぶきの田舎屋音楽会の企画運営は大変だべ

仙人職員さんは我々の聴覚は敏感すぎて、人の聞こえない、計器で測れない物を見たり聞いたり感じたりするので、と言っている。
サンヨーさんにわかるかな〜〜っと心配して下さってるが・・・・
そうと   思う

僕たち音楽家の苦しみを皆わかって欲しいよ、弁護士さんには、

わからないと思う・・・
しかし諦めるわけにはいかないよ!!
そうでなければ音楽は滅びる!! 
必ず開けるさ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuurakuotozaemon | 2009-12-08 00:25 | 音作衛門物語 | Comments(0)