人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

新薬の効き目はいかに

c0185356_10182227.jpg

朝日浴びて 朝顔咲く 
すゞやかなその姿 今年も又 人歩みをとどめん


つき姫の腹の調子はどうや? 寝床の周りに胡麻みたいなのはないで

そうぉ、、それならあの薬で効いたんやわ・・よかったわ
来月も蚤取りを買いに、愛先生のとこには行かなくちゃ、ちゃんと日付をカレンダーに書いてっと

音ニイは今度はいつ大学病院? 薬はどういう効き目なの?

デグレノールはきつい薬だよ  まず一回1錠では多いと思うよ。
瞬間的に判断と行動が鈍るから、譜読みができにくくなるし、自動車も運転できんやろ
反射能力が鈍るからさ・・・
半錠で充分だよ

飲んで5分で、今までとは違う耳鳴りが鳴りだす。
昔のテレビ放送が深夜に終わった時に、ザ〜〜〜〜ッてなるそんな耳鳴りさ
もちろんサロンに入ったとたん、更に大きく鳴るんだ

エレベーターのピ〜〜〜っとか
疲れた時のきゃらんきゃらんとかでなくて???

そう、脳の出先器官の三叉神経を麻痺させて痛みをとってるらしいから、音の聞こえ方が変わるように思うんだけどな、ようわからん・・・
頭を冷やしてしばらく横になってると、耳鳴りはひくけど.....ようわからん
連休明けに天才のところに報告に行かなくちゃ
どっちにしても次の調停で測定の段取りが決まるからな

ねえ それって治るやろか?? 
神経って一度傷つくと修復不可能って
椿の視野が欠けてるのも、治らないからさ
いくら病気が自力で治すもんだっていっても、脳の神経は修復するんやろか・・・
コンプレッサーのせいとは、断定またできないって言われるよ

汐見先生は脳は豆腐のように柔らかいものやから、低周派は容易に貫通するって説を立てられている。
皆逃げろっていうけど、天才は音のない世界は、この世の中には存在しないから無理と言ってるしな、

でも先生方の共通意見は、逃げろでしょ
それって 治療不可ってこと?
やっぱり、コンビニが出て行ってもらうか、冷蔵庫止めてもらうかしかないやんか

普通の人でも気がついてないだけで、音波は脳を貫通してるから、いずれ何か出るはずだと汐見先生は考えておられるよ。
水俣のような冤罪とはっきり言われてるんだ。
政府の参照値を切らないかぎり、被害者は救われないんだって

外因的な原因を断定できない、誰も認めれず、でも逃げろって、矛盾している。
責任を取るのが怖いんだよ、きっと
攻められたくないんだろ・・・・な

下に降りてから、12月から痛みが来て、だんだん酷くなってる、
効く人もいれば効かない人もいるってのが薬だからな
測定日が怖いよ、一日仕事になれば到底耐えられない
しかし、潜伏期間が何ヶ月かあるから、調停員にも分らないし・・・・
どれほどの痛みか、体験してもらったらわかるけど、それは不可能じゃないか
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuurakuotozaemon | 2010-07-21 09:27 | 音作衛門物語 | Comments(0)