音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

そもそも本来は

節電対策にはこの団扇!
そして下駄を履いて歩くとずいぶん涼しいぜ!

そもそも低周波被害の第一号事件は、この京都のカメラ屋さんが隣の工場に悩まされて訴えをおこしたのが裁判記録に残っている。
それが昭和52年
この頃は京都の町で下駄にジーパン姿の学生が一杯いたんだ
それがおしゃれだった時代

和歌山の汐見先生が担当された工場の被害も
このころだよね
先生は京都帝国大学出身だったけ
c0185356_10363031.jpg


当時は大きな工場からの被害だったんだが、最近はこまい事件に移行していくので、問題になりにくく、さらに難しい。
訴え人がたった一人では大型公害にならないからさ。

そして2000年をこえたあたりから、電化製品がエコとか言い出して、
今はエコ給湯に冷蔵庫のコンプレッサーといった製品が、節電と低騒音の名の下に売り出され、
それでよけいに苦しくなってる。
周波数を下げればたしかに聞こえにくくはなるが、波長は大きくなり、遠くまで到達する。
距離が遠くなっても減衰しないのが低周波だ。防音などしたらもっときつい。
今は防音製の高い物質で家ができているから、よけい被害が出るんだ。

政府の決めた基準値を超えていないから、自分たちは正しいって各メーカーはいうでしょ

西名阪の高速道路や阪神高速、そして飛行場、
騒音って言ってるけど、その実、低周波音被害なんだよ
一番困ってるのが我々個人の被害者だ
取り上げてくれる所もごくごくわずかで、協力してくれる人も、機関もないに等しいの
汐見先生ただお一人が、ず〜〜っと被害者の側にたって協力してくださったんだって
お猫先生は頭をたれ、音作衛門はすごい生き方と思うんだ。


この観光の町、学生の町、京都はライトアップの寺院で一杯や
7月節電勧告
遊びの電力を切って、24時間営業も自粛すりゃ、やれんことはないやろ
祇園さんも和蠟燭が本来の姿や

夜は寝るんだ!、
そうすりゃ日本の人口も、増えて
内需拡大する
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuurakuotozaemon | 2011-07-05 07:38 | ミニ学問 | Comments(0)