人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

音楽家の創作イメージはどこから湧くのか

さて、ゴミ処理をするときの気分は、死体処理をするような、なんともいえない複雑な心持ちになるものである。この処理済みの生ゴミは、有機野菜のラディシュボーイが回収し、畑に蒔いてまた収穫する。それをまた買い込んで人間が食べる循環サイクルだ。

この800ワットの電力はけっこうなもので、電気代が高くつくじゃろ
そして有機野菜は高いしな
処理をして食えば食うほど、金がかかってるということだ。

新聞には放射能による土壌汚染を国が補償してとある。
国が補償って税金でしょうが
結局つけは国民に還ってくる。

原子力は安いと宣伝されているが、その廃棄物処理の値段は入ってない。それを入れると限りなく高くつく。そして自然循環消滅には何十年から何百年・・・
今すぐに体への影響はなくとも、何年か先には出るのが怖いとこ
一億総被爆じゃて

まわるまわる回転木馬
廻れば廻るほど、どんどん負荷がかかって重くなる
実に末法悪だ

話は違うが、エリックサティのジュ・トゥ・ヴは
音作には遊園地の回転木馬のように思えるんだ。
あれをどんどんおもた〜〜く、創ってみようかな。
最初は楽しく、そしてだんだん早く、そして重くなってどすんと止まるってのはどうかな

しばし音楽が頭の中で〜〜〜〜〜〜〜#

おっといけない、生ゴミを出さなくちゃ
うわ〜〜臭っ〜〜つき姫が逃げちゃった!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuurakuotozaemon | 2011-08-17 08:57 | ひとりごと | Comments(0)