人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

暑さぶり返す、秋か

c0185356_14425289.jpg

ありゃ、昨日まで咲いてなかったと思うのに何時の間にか、咲きだした。
暑くても秋なんだ。

しかし今日は暑いな・・また眠れない。
去年の夏館では、この時期ずっと睡眠薬を飲んでたっけ
一昨年の夏館は、低周波症候群のまっただ中で、脳揺れが止まったとこで、
徐々に被害感覚は減少してはいるが、

ほりだされて3年
避難所が3カ所
生徒たちはよくついてきてくれた。楽器にも恵まれて、どんな時でも音楽が続けられて感謝だ。
りんごさんからしたら、避難先が確保できているだけでも、うらやましいと
そうよな、低周波被害者さんたちは、避難先も確保できない人がいるからね。

だが避難して、誰が心配して訪問するか
この3カ所に訪れる人なんかなかったんだよ
野良猫ぐらいだ。
サロンにはいつも多くの人が集まってた。
その連中は誰一人もやってこない。
色んな連絡ごと、生活していたらあるでしょ、それも全部サロンに掘込みよ。
避難所に届けることもなく、な。
こちらが地獄の中に取りに帰って、先方に届けるの

被害者さん達は家族の中でもただ一人発病する。
風車ですら家族で一人だ。
そしてその家族はというと、たとえばママなら、ママがやっていた仕事は苦しみながら、ママがやるんだ。家族はママに甘えてるから、何もしない。
苦しいとわめいても誰もわからず、ヒステリー扱いで、
避難先から家事をするために、仕事をするために、帰るんだ。
昨日の記事にも書いているじゃないか
たった一行だけど、その奥には大変な苦労が詰まってるんだ。

他人から見たら、毎日家に帰ってるんでしょ、だからここにというけど
本人からしたら、地獄の中に帰るんだから、命がけよ
家族や周りもちょっとのお手伝いも、してくれないの
不機嫌きわまりない顔をして、ふくれるの
自治会の回覧みても、ぞっとするよ
低周波音症候群について理解が無いからとはいえ、自分たちは感じられないからとはいえ、家を追われるということがどういうことか、わかってない。

人間の本質はエゴだからね、
自殺したくなる人で、社会は一杯よ
人の不幸の上に楼閣は建たない!
この参照値を決めた学者は、それを用いる公調委は、絶対悪だ!

リンゴさんも他の被害者さんも、自分だけが苦しい思いをしてるって、落ち込まないようにな
音作をみてたらわかるでしょ、
自分と同じや・・って

低周波音被害は、人災でもあるんです。
汐見先生の名前も出てない新聞ってのも、がっくりするよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuurakuotozaemon | 2011-09-12 08:19 | ひとりごと | Comments(0)