人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

じゃあどこに逃げるんか・・・具体例

自己宣言型の低周波音被害者の皆さん!
計測をするにしてもなかなか市町村は応じてくれず、健康被害というのも認められていない、取り締まる法律もないから、、、、、ね
具体策はというと

まず、市町村に計測を依頼する(正式訴え)それをすることがあなたとあなたの次の被害者を救うことになる!
それをしつつ  逃げる先は

古い町並みのあるところ
まず不動産屋に駆け込み、一軒家を探す、
こんな町や・・・

c0185356_1938238.jpg


おしゃれな道やろ・・・こういうのにかぎって、この五目のとこが府道であと市道とかいうのかも
くちた家屋があるでしょ

土壁の家、大きなお屋敷街、四方八方全部駐車場とか、畑とか、そういうところを音楽家ならば探すべし

一般人の被害者ならばマンションの最上階に
とにかく空気が一杯あるところ

新建材の家は個体振動数が、、、ほとんどピークをかもしだし、危険とおもう
そこで歌なとピアノなと弾いてみんしゃい
全部の音が割れるでな

痛んだ聴覚にはよくないので、オシャレな町は避けるべし。
集合住宅から離脱するには覚悟がいりますが、猫と楽器OKを探すいい機会になりますよ。
地下のレッスン室に、防音ボードの稽古場はだめ、もちろんホールの演奏会場も、

あなたの傷ついた聴覚に、そよそよと低周波音がよってきて
ああああ、と言ってる間に耳閉塞になり
苦しみだすのです。

逃げながらあきらめず交渉をするのです
Commented by 茶々丸 at 2011-12-05 12:46 x
結論として転居しかないのですね、努力で買った一戸建てに住み4年、ローンもあるし。涙。夜不眠以外は何とか出て凌げそうだけど、悪化していくと思うと憂鬱です。猫たちもいるし。

両親に聞いてもらったら全く聞こえない、「これじゃ騒音じゃないし交渉の余地ないよ!」と両親にいわれてしまった。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuurakuotozaemon | 2011-12-05 06:17 | 音作衛門物語 | Comments(1)