人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ラベル 亡き王女のためのパバーヌ

天四郎、亡き王女のためのパバーヌを思い入れたっぷりに弾く。


ねえ、、天四郎
何でこの曲を選んだの??
これはオーケストラの曲で、誰が弾いても、どんな大きな手でも、不可能よ・・・
それにこれは女性が弾いたらぴったしの曲とおもうけど・・・


いやぁ・・・僕はこのメロディーが
きれいだったから選んだんだぁ016.gif
いいでしょぉ、


そうお・・・椿には、濁ってどろどろに聞こえてるだけやわ
ペダルの使い方が悪いんじゃないの?
音ニイ、この曲の特徴はなによ?


ラベルの作曲の特徴は、当時の機械音が一杯取り込まれている。
時計のカチコチ音、短針に長針 柱時計のボンボン音などが表現されている。
とりわけその和声は、当時のはやりの和声感で、色彩的に組まれているが、うんぬん


カチコチ時計音は椿には、パパが死んだ時のあの心電図を思い出すわ
人工呼吸器とか、周辺の機械音を思い出して、複雑な心境やわ

c0185356_2129474.jpg


この王女様、きっと美人だったんでしょうね016.gif
ああ、なんてきれいで繊細なメロディー053.gif
死の島に送られる王女を乗せた船が見えます016.gif060.gif


芸術家の男性は、どうもロマンチックで、中性っぽいな
夢の想像の世界に入ってしまってるぞ・・・・・・・


060.gif060.gif060.gif綾ピアノ研究所[# 054.gif053.gif053.gif
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuurakuotozaemon | 2013-01-14 09:11 | 遊楽座へようこそ | Comments(0)