人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

宇宙の音は50オクターブ下か

宇宙最初の何百万年かは、音響の時代と呼ばれる。
それは音波が形成され、育ち、消滅した時代だ。

最初に言葉ありき、いや音ありきの一日だ


CMB内で確認できる初期の音は、楽器で演奏される音に似た倍音を含んでいる
人間の声や楽器で演奏される音は、基音だけでなく倍音も含んでいる

倍音が多い方が、豊かな美しい音と感じるんだよな


2001年に南極で2つ、そして2002年にチリのアンデス山脈内で3〜6の倍音を発見し、それによってビックバン後の宇宙の膨張理論の裏付けとなった。

宇宙は本物の天球の音楽を奏でる倍音列を用いて自己形成していったんだ



ストラディバリウスを知ってるだろ
音の基本周波数は波長によって決まる
ピアノであれ、フルートであれ、波長図形を見れば理解できると思う

ストラディバリ音色は他の安物のバイオリンとは違う
整数倍の倍音の相対的な強さにより、楽器特有の音が出るとはいっても、あれほどのものはそうそうない。オーケストラと共演しても、埋没しないほどの個性を発揮するストラディバリだ


バイオリンの弦は特定の周波数の倍音を生み出すように振動する
弦の長さが決まっていて、それが整数分の1の部分に分割されて振動するからだが、
宇宙には境界がないと、科学者はいっているから、、、

宇宙弦の長さは、どうなるんだろう
それが決まらないと、倍音は説明できないでしょ


それはどうやら、時間軸を弦としているようだ

c0185356_19235035.jpg



この大きなゆらぎは空の1/4をしめるんだって
波長は1500万光年〜2万光年の範囲に値するって
そんなことを言われても想像もつかないね


人間はこれでは宇宙の音を聞くことはできない
人間の可聴周波数よりもずっと低いからだ。


しかしそれが50オクターブ高くなれば
人間は宇宙の音を聞くことが出来るんだって


低周波音は40Hz以下で、聞こえるや聞こえないやと大騒ぎをしているけど
そんなのはまだまだコマイコマイ!
50オクターブ下だってよ


わくわくするね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuurakuotozaemon | 2013-10-13 08:08 | ミニ学問 | Comments(0)