人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

新蕎麦の季節です

上幌内の新蕎麦だ
今日は二八ね


c0185356_20295825.jpg



野菜のかき揚げ天ぷらを注文して、ちょっと食いにくいな・・・
ごぼうがちょっと・・・
普通の天ぷら蕎麦にしたらよかったかも・・


しかし、蕎麦はうまい
得意技ってのがそこの店、そこの店にはあるけど、ここは二八がお得意ってことだ
心々庵だ


今日は一日読書だった
自閉症に、認知症、鬱病、パーキンソン病、
皆が知ってるのはこういう病だが、
この症状に音楽は威力を発揮するんだよ・・・

リズム、メロディー ハーモニーの音楽の3大要素は、西洋音楽を学習したら理解できる要素なんだが、それはどうやら世界共通に、脳神経に働きかけるんだって
アフリカの一般庶民(西洋音楽を聞いたことのない人)でも、悲しい感じや楽しい感じを
聞き分けるんだってよ
これは情動ね

そうかな・・・インド音楽のベーダを聞いても、音作はわけわからんがね


病気の方は、
パーキンソン病の人は音楽を聴いている間は、身体が動き、日常生活が営める
吃音も歌うように話すことで、クリアできる
自閉症時には低周波音を抜いた曲を聞かすと、落ち着く
アルツハイマーも改善し、
様々な効用があるって


音楽療法だな....


鬱病はフェリペ2世の頃から、音楽をきくと心がパッと、開いて
元気になるってあるし、
ノイシュバンシュタイン城のワグナリアンの王様も、そうだった


ようやく21世紀になって
その脳科学が解明されるとこまで来てるんだな・・・



汐見先生の左脳受容説も、結構いいとこまでは考察されている
全部が全部とはいえないけど、先見の明がある
かのギリシアのピタゴラスの発想が、宇宙の音楽を予見したようにね
天動説が地動説とは違っていたけど、
インスピレーションは正解だった

脳のブローガー野の反応が・・・とな
もう少しでわかるかも


ここいらはお猫先生に報告しよう
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuurakuotozaemon | 2013-10-20 09:18 | 蕎麦好き音作 | Comments(0)