人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

彼岸だ


彼岸より 我 誘いしか 猫の鳴く



c0185356_07122219.jpg

彼岸だ、今朝は つき姫の声で目が覚めた
汐見先生が亡くなって1年がたった
まだ家には帰れない
8年目が始まってる


昨日の陳情では、ずいぶん係の秘書さんの理解は進んで
いろんな資料をしっかりと見てもらい
各地で起こっている、エコ給湯裁判などの理解も、

これでは低周波音被害じゃなくて、騒音裁判じゃないですかとか
判断ができるようになってたよ


そうなんですよ、あんちょこに勝とうとするので
騒音区分で裁判に臨もうとするんですよ
それで余計にややこしく この問題をしてしまい、(これを妨害というのだ)
しかし低周波音問題は、そんな表面的なことでは済まされず
あくまでも騒音では健康被害は出ません。


風車の問題にしても
A特性では騒音測定で、そんなもんでは、計測できません。
聞こえる音の騒音基準はクリアしているので
自分たちは正しいと切ってくる


うちの隣のコンビニなど、いい例です
低騒音機器を使っているから、問題ありませんと言い続けています。

しかし、この学者先生方の論文では、
A特性ではだめ、それでは土俵が違いすぎ
可聴以下では被害がないというのも、御用学者の言い分であって、このH論文ですらそれはないと書かれています。


この村上市の風車反対運動
由良町を視察に行って、ここです、ここ!
聞こえる、聞こえる、こればかり書いているでしょ
そして、ここ、自動車音が常に聞こえるって


めっちゃ力説する 音作衛門


自動車音というのは、低周波音そのものではないですか?
聞こえる範疇の低周波音ですが
それがし〜〜〜〜んとした田舎の由良町全体に、存在すること自体がおかしい
しかし騒音計で計測しても、基準はクリアしている

でも健康被害を訴える人が存在する


知見が少ないといわれてましたよね
それならば
なぜに建設側、風車推進派は、科学的知見に基づいてみなさんにお示ししますなどと
嘘八百をつけるんだ???
おかしいでしょ・・・









名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuurakuotozaemon | 2017-03-23 08:56 | 音作衛門物語 | Comments(0)