人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2010年 08月 23日 ( 1 )

満腹土産 またまた まっききの瓜_c0185356_1024831.jpg

   岡山の吉備団子と手作り瓜

日の本にふたつとあらぬ吉備団子
むへ味わひに名を得しや是


師匠ただ今戻りました。
遊楽孔雀丸、この鍛えの夏に勝利の凱旋であります。
生徒の初心者コンクールは、予選を通過し、大阪大会まで勝ち進み、あろう事かこの月末に東京の全国大会に出場することになりました。

こんなにはやく、全国大会にまで上がれるなんて、これはすべて師匠のおかげであります。
へへへ 参加人数は少ないいですが、まぁ それはそれ・・・へへへ

老人ホームの演奏は、次第にファンがついて、スターになれた僕
高級老人ホームは演歌何ぞ うけやせん
チゴイネルワイゼンにメンデルスゾーンのヴァイオリンコンチェルトをリクエストされ、死んだ家内がこれが好きでとか、魅惑のワルツを演奏すると、オードリーが可愛くて思い出が一杯とか
ハイクラスであります。

これ広島の実家の手作り瓜です。有機栽培ですよ、ハハは
実家は耳が抜ける環境で、いかにこの町が音環境にダメージがあるかひしひしと伝わってきます。

実はイタリアの後輩が、四万十川にヴァイオリン工房を持つんです。
師匠、過疎化したこの町は、人集め優遇対策で土地価格も安くて、500万もあったら、でかい敷地を持てますよ。
最高の耳環境です。
小さいときからこんなところで育った奴は、孔雀も一目おくほど耳がよく、いいヴァイオリン制作者になると思います。
一度作品を見て下さい。

師匠も四万十暮らしはいかがでしょうか・・・生徒が集らない
仙人になってしまう、まあそりゃそうだ


ところで金策はできたのか、孔雀丸、レッスン代のつけが溜まってるぞ
孔雀より極楽鳥に、いや寒鳴鳥になる日は近い。
生徒の雉子ちゃんと東京に行くのはいいが・・・・猿と犬にも平等に接するのだ
皆の先生であらねばならない!!
by yuurakuotozaemon | 2010-08-23 09:51 | 満腹みやげ | Comments(0)