人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2012年 05月 19日 ( 1 )

行政官というのは音作の体験からすると、おしなべて何事も起こらないように見張るのが仕事だ。
平和〜〜の園を見渡して、今日も異常なしっていうのさ
彼等の緊張感のない顔を見たらわかるでしょ

もしも私は被害者ですって、大騒ぎでねじ込んだら、平安を破る奴が来たって
そう思う
それが自分に全くわからない、知らない問題を、わ^わ^言い立てたらどうなるか。
平和を脅かす不埒ものって
なるよな

国の取り決めた約束事になければ、なおさらかたくなな態度に出るだろうね
国の出先機関なんだからさ

c0185356_19261818.jpg


Na-18は市町村にないから、どこかから借りてくるしかない
さて、、どこにあるか
それだって知らない場合もある
操作方法も自信はなく、大騒動だ。
1月どころか、3月もかかるさ

市民を守るというより、自分たちの一大事件。
議員も同じよ

音作の市は夜間に測定してくれたし、なんとかしようと頑張ってくれる市もないことはない。
でも行き詰まりは、参照値以下ということさ
参照値を超える場合は協力することになるがね・・・・

最初は参照値を超えていても、大慌てで相手が工作して下げると、そこから話は全く進まない。
安上がりな方法でまず対処して、(防音材)
でも肝心な低周波音は切れないからそのままさ

判子をつかせて、前のことはないことにする、
それが相手のやり方 常套手段さ
素人にはわからないからさ、苦し紛れに判をつくでしょ
それで被害者側の弁護士まで騙されるんだ。

なぜに貴方にわかるのかって?
既に体験済みだからさ


相手はローソンなんですよん
by yuurakuotozaemon | 2012-05-19 09:54 | 音作衛門物語 | Comments(1)