人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2014年 10月 12日 ( 1 )

夏の間 耳の調子は
大した変化はなく
体調は絶好調とはいえませんが
今年は涼しい夏だったので
随分助かりました


でも御嶽山が噴火し
近隣の立て替え工事も重なり
耳がまた痛み出し
頭痛も激しく
頭がボーっとして、
言葉が出てきません。





c0185356_1033436.jpg


初診扱いでまた検査
天才はどんな病名をつけるのか
低周波音症候群は、厚生省で認められた疾病ではない


目新しいの看護婦さんが、聴力検査をするんだが
どうも上手く、いかず(新米)
圧力にしても、骨導音検査にしても下手くそで
何度もやり直しをする


患者の方が
骨導に イヤホンが はまってないよとか
耳鳴り検査の音の提示をし
26デシベルに2000Hzのとこらへんとか
言ってしまう
なれたものだ



そして先生の持っている
検査結果を覗きこみ、


せんせ
左の鼓膜が戻ってきません
右はまだともかく、左が戻らない
いくら耳管が細くて 
デリケートにできているといえども


重機はきついなあ..空気振動 1000倍ですからね
骨動音の音が耳鳴りと同調すると
痛みが上がってきます



こりゃかなり厳しい


また来週きますと、


言ってしまった


医者形無しだ・・・・

by yuurakuotozaemon | 2014-10-12 08:33 | 音作衛門物語 | Comments(0)