人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2017年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

来年で9年になるんだよ
早いものでな

その間でも いろんな抵抗運動、反対運動をしてきた
個人とか、ちょこっと毛が生えたボランティアとかは
いたんだけれど

まあ、いつのまにか
ブログなども閉じてしまい
活動もしなくなってる
10年では消えていくに決まってるよ

ところが なんで活動をやめたかは、わからないんだよ
自分の被害が消滅したから???
それはそれでいいが
次々出てくる低周波音被害を
どう考えているのだろうか

これは大きな問題なので、
さらに戦おうとか
思わないかい??


c0185356_19073284.jpg

新聞でも、スーパーでの被害者が提訴したということは発表になっても
その後その裁判はどうなったか
どういう結果で、どういう示談でとかが
発表されていないんだよ



10年も経ってくると、
ここが知りたいよねぇ


風車の反対運動などは、
どこかで頓挫しているようだが



ぞれでも被害者は出ているだろう・・・
その人たちは、どうなったか
土地を追われて、家を失い、稼業もダメになり、
あの大きな空気振動では、お年寄りから死んでいくはずだよ


助けんか???行政は???
それでも村八分??
被害者も移転をしたら、
それで活動が終わりなの??


よくわからんのよ・・・




by yuurakuotozaemon | 2017-12-28 19:18 | 音作衛門物語 | Comments(0)
さてと、、今年もまた終わってしまい
大した成果は上がってこない一年だった
まず、低周波音症候群、空気振動被害の社会的認知だ・・・・X
被害者 あほに されまくり!

エコ給湯にエメファームは まあ、事故調に取り上げられて
行った行った!
重機の空気振動は、国立市は認めた!

うちのコンビニ被害は24時間営業で、まだ居座り
全然解決の見込みがない
事故調査委員会など、数の管理だけで、
結構多いで、コンビニ被害は集合体であるから
さらに難しい


汐見先生の声が聞こえそうだよ
これほどはっきり原因周波数をつかめているのに、
なぜに聞こえない可聴以下の音を、切り捨てるか
あほ!




c0185356_20463443.jpg

縦のラインで見にくいか
縦のラインで表現したかったんだ!
これが上から目線
支配的現実社会だ


非常用の備蓄パンであるが、賞味期限が5年とかで
来年の3月でその期間が切れるので、
その前に市民に放出している
クリスマスのプレゼントだ


捨てる神あれば拾う神あり
豊中市は被害者無視だけれど
この町では、こういう備蓄パンをくれてな、
癒されてんだよ


クリスマスだというのになぁ・・・
非常食か・・・


by yuurakuotozaemon | 2017-12-27 19:54 | 音作衛門物語 | Comments(0)
クリスマスです。
これ、チョコレートベアです。
高かったでしょうねぇ・・・
もちろん、頂き物です

ショコラブティク レクラの特別品ですね


つき姫の座っていた椅子に乗せて記念撮影


c0185356_18332750.jpg
ビニールに入っていて、よく見えない?
賞味期限は 明日26日なんだけれど
2月まで置いとこうかな・・・
どしよっかな


クリスマスだというのに、
丸一日かかって
事務をしてね・・・
年賀状とか、久方ぶりに博士に書類をお届けしてさ

そうそ、頭脳労働者には
チョコレートが一番なんだけれど


消費者事故調査委員会のレポートは枚数が多くて
その割にはすぐに読める大きな字で、
ついにアクティブノイズの効用などが、出てきました。


エネファームの周波数特性と、dBねぇ
サロンよりもずっと低いんだわ
当然よね、単体だからさ

また人体実験やってるんよ
無響室でアクティブかけて、このクマみたいに密封して


ピアノの防音室だって、入りたくないのに
そこでピアノ弾いたら、どうなるか、、
考えただけでもゾッとするわ
その上をいく無響室なんて、絶対いやや

人類のため、他の被害者のため、でも
絶対嫌やわ・・・133.png107.png169.png176.png163.png


あ、、たいへ〜〜〜ん
このクマ 早くビニールから出してやろ
息できないわ!











by yuurakuotozaemon | 2017-12-25 18:45 | 満腹みやげ | Comments(0)
事故調査委員会の報告書には
意味不明の
機器の名前が挙がっている

もちろん正式の機器の名前でな


さてここで問題です!
この3つの名前
通称というのか、よくわかる世間に対する売り名を
答えてください

1、家庭用燃料電池 コージェネレーションシステム
2、家庭用ガスエンジン コウジェネレーションシステム(ガスエンジンコウジェネ)
3、家庭用ヒートポンプ給湯器


c0185356_20300663.jpg

音作は答えられるよ
低周波音被害者の会の一員だから
そして汐見先生の認めた、低周波音症候群の被害者だから


でもね、こんな正式名を
知っている人間は、何人いるかね・・・?



消費者事故調査委員会のレポートは
一般社会を置き去りにした
そういう発表にも思えるね・・・・

それとも、環境省
企業寄りの
保護政策かな・・・?
自己保身って 勘ぐってしまうのは、被害者の僻みかな、・・・・?


隠蔽という人たちもいるけれど
そんな少人数は、黙殺っていうの
世の中に知られたら、困るからにも思ってしまうが、
数が少ないので、
安心しているんだろう

氷山の一角よ!



より多くを相手に
警告を出す立場であれば
エコ給湯に、エンファームに、エコウィルから要注意と
発表するだろうに

新聞ではそうなってたよ


設置場所に配慮して、距離をとって
それで終わりか..?

じっくり事故調のレポートを読んでみる必要があるが、
普通の人は、行政は、そんなことしませんねぇ
通達だけさ



とにかく健康被害を受けている被害者さんは
逃げてくださいよ!
低周波症候群!
それも知らない、わからない人、全部含めて
おかしいと思ったら、逃げるんだ!
脳神経が破壊されるぞ!










by yuurakuotozaemon | 2017-12-24 19:09 | 音楽クイズ | Comments(0)
思い出すねえ、エネファームの料金
今までよりも光熱費が安くなると
パンフに書いてあって、導入したら、かえって高くついてと
裁判になった事件があったのが
2014年  中日新聞記事

消費者事故調査委員会にはこの8年かで73件訴えがあった
これって少ないと思うよ

エネファーム20万台
エコウィル14万台 販売されている


事故調査委員会の申出書は、とんでもなく書きにくい代物で
どうやって訴えを書いたらいいか
とてもわかりにくいの


途中で挫折しそうになったもの

でも、そこしか訴え窓口がなく
被害の数は、あと消費者センターかな


c0185356_09312699.jpg
甘いなあ、このワッフルケーキ



事故調の報告書はダウンロードすると
とんでもない長い代物で、
120Pはあって、お役所仕事ってこんなもんかいな


結論として、エネファームのせいで、健康被害が出ていることを否定できないって
加害周波数も、断定できず
ただグラフと、お猫カラーが、随所に見受けられて
いつもの結論さ

設置場所に配慮して、被害が出たら対応することを、企業に触れ回っているようだね





コンビニ被害者の皆さんは
事故調査委員会に申し出してくださいよ
数だけはいるんだから

グラフを見ると、聞こえる音の範疇での話満載で
防音材を入れているコンビニには
もっと難しい話になってくるだろうが
風車の次に大型重機 
その次が24時間コンビニとスーパーがエネルギーが高いので
健康被害ありありでしょう



by yuurakuotozaemon | 2017-12-23 09:43 | 音作衛門物語 | Comments(0)
やっと出たねえ
消費者事故調査委員会のエネファーム裁定記事ねえ
最低!

でもまぁ、宇宙をなじってみたことがあったかねえ
何年かかったかな
エコ給湯から何年だったか・・・


c0185356_18533245.jpg

これは朝の日経新聞なんだけれど、
3時くらいに日経を買ったら
どこを探しても、この記事がないんだ


消されたかな・・??
時間差記事か??


どちらにせよ、マイナーな事件なんじゃろ
隠蔽なのか、そんな大したことないと思っているのか


空気振動被害なんだけれど、何が一番の被害成分か
わかってないんじゃないかな・・・・?


ま、汐見先生や、お猫先生は
創世の天才だからね
はじめに結論ありきの、連中とは違うよ



さあ、出るものは出たので
出ないよりはいいさ
また来年は、お猫先生と被害者の会を
やろうじゃないか

きっとまたとんでもない波動が来て
上から蓋をされる
波に波を重ねて、妨害してくる

それでも前に進まなくちゃ・・・


未だ懲りず候って
やらなくちゃ


それにしても、コンビニの被害はどうなるんだろ
昔からある冷蔵庫に室外機の
コンプレッサー被害で、
計測データーは、このエコシリーズよりずっと高いんだけれど


コンビニ被害者の皆さんは
消費者事故調査委員会に申し出てください
数が揃わないと、動き出さないからね





by yuurakuotozaemon | 2017-12-22 19:07 | 音作衛門物語 | Comments(0)
つき姫が逝って一年半になるけれど
まだ未だに 鳴き声は時々 聞こえるし
次の子を飼うには
今は 飼い主の責任が果たせないので・・・

寂しいなあと思うけれど・・・
この寂しさをエネルギーにして
低周波音被害者の悲しさと無念と、
絶対に諦めないぞという、決意と

なんとか世間に知らしめて、
水俣やアスベストの先の、公害ちゅうのかな・・・
晴らせないものか・・・

c0185356_20072964.jpg
活動を続けるには
どうしたらいいんだろう・・・
誰も協力してくれないしなぁ
資金もないし、



環境省も御用学者を使って、産業を興隆させんがための、無茶な基準値を作って
はじめに結論ありきの態度で
全てを跳ね返す

上から蓋をして、終わり


庶民が家を失い、神経を傷つけられて
一生不自由な生活をしても
外から見えないやん


みんな、なってみなはれ
どんな恐ろしい日本国か・・・




いくら安くとも みんな同じ服も嫌だ
同じ味もごめんだ
コンビニなど、同じものしか売ってないだろう
これ以上 自分の住んでいる町には
必要ないんだよ
大阪でっせ!



コンビニ街道、反対よ!
黒猫だっって、よく見れば個性があって
性格だって違う



なんとか被害者の連帯を組めないだろうかね












by yuurakuotozaemon | 2017-12-21 20:08 | ひとりごと | Comments(0)
由良町からみかんが届きました
立派なみかんです


c0185356_18040383.jpg

早速 お猫先生に届けようかね・・・


随分と寒くなってきた。
過去の記録の中から、低周波音被害者の会の記事が
どんどん上昇してきている。

どこかでまた
被害者さんが出てきているんだろう・・・
そうでなけりゃ、検索エンジンが回らんでしょ


他の NPOもあるけれど、結局アナウンスだけなので、
計測とアドヴァイスができないんだろう
被害者の会にたどり着けるかな?
閉じこもり状態だもんね

この空気振動被害は、半端な知識では、そうそう理解できるものではなく
解決するにも出口がなく
他のとこも困ってるだろうねぇ・・・


風車もなあ
一度建ってしまえば、もうどうしようもないでの
被害者が出ていても
対応策がないからね


今日はどうしてだか落ち込むわぁ・・・
気分が悪くて、這い上がれない
元気もないし、地震かな??
北海道地震など予測できるさ、いまの自分の才能ならばね
ま、人によって
低周波音症候群の後遺症は違うさ



by yuurakuotozaemon | 2017-12-20 09:09 | 満腹みやげ | Comments(0)
避難生活は来年の春には九年になり
ローソン一人勝ちの状態は続いている。

コンビニ被害のみなさ〜〜〜〜ん!
あいつら超無責任企業だぞ!
健康被害を出し続けているにもかかわらず、
知らぬ存ぜぬでな・・・


裁判事例を見ると
騒音区分の中に随分と過去に訴えがあり
低周波音事例は、まだまだ少ないけれど、
それは社会的認知度が低いからもあるし、

健康被害は可聴以下では生じないと
政府が認めないからだ


防音壁を入れて、騒音を抑えても、
めまいに頭痛に吐き気はあるんだぞ!〜〜〜〜
A特性を捨てろ!
超低周波音被害を認めろよ!!!



このカキフライ定食 ちっちゃくなったなぁ
さらに怒りがこみ上げてくる
こんなカキフライでは
満足できるか!!
冷凍食品だ!


c0185356_09264227.jpg

先日の台風で
暗闇城の屋上のアンテナは飛び、室外機は倒れ、
ベランダのフードは破れて飛び散った

おまけにこの屋敷、雨漏りがしてなあ
本物の避難生活よ


その割には家賃が高いんだ、、、、いつまでここにいれるかわからん

移動したくてもまた、住居探しに翻弄されるのが
低周波音被害者の苦しき実情よ
ようやく見つけたと思ったら、
エネファームにエコ給湯 コウジェネなどを後から近隣が導入すると
住めなくなる

だから暗闇城に いるんだが
それでも一部屋しか使えないんだよ
前の家がエコウィルを入れて
冬場稼働しまくり


助成金をつけてばらまくから
こんなことになるんだ
末端行政はそんなこともわかっていない

もうそんなこと、説明しきれんよ!


やっと雨漏りの防水工事が始まった
今回はプロのにいちゃんが、屋上に上がって、なかなかたくましい、
元気一杯体が資本だ

やっぱり、仕事柄の 作業着がいい感じ


でも愛車は、プリウスでな・・・
これも助成金だ
元気一杯だから 電磁波過敏症は大丈夫そうやねえ・・・








by yuurakuotozaemon | 2017-12-19 09:15 | 音作衛門物語 | Comments(0)

飼い猫の通夜か

飼い猫が死んだと
知人からの知らせ
20歳近くまで生きていたが
大往生だ

久しぶりに
歌を詠んだ

c0185356_09022176.jpg

駆けてくる 猫の速度を受け止めて
我が胸 冬の天空見上ぐ


つき姫が亡くなってからもう随分 時が経ったが
その時から本当の
避難生活が始まったように思うよ


暗闇の中にすっぽりと包まれた
そんな感じだ
置き去りというのは こういう感じかと
つくづく思うね・・・


誰も被害者に協力しない
自分の都合だけでは、世の中殺伐としていくだけさ



知人も一人暮らしで
猫好きだが、
その猫に死なれたら、寂しいだろうな・・・
この歌を 送って慰めよう




by yuurakuotozaemon | 2017-12-18 09:13 | お猫友達 | Comments(0)