人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー

<   2019年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お誕生日のお猫手ぬぐい

今日は椿のお誕生日
毎年 感謝感謝の一日を 椿は朝から過ごしています。

まず、暖かいでしょ
体調は  まあ、普通かな・・・
お天気もいいし 桜も開花だっって
祝ってくれてるんじゃない

こうやって 感謝のいいことを 数えられて
幸せって、
普通に過ごせる毎日だわよ

もちろん あの大事件は、10年続いて苦しいけれどね...


さてお猫手ぬぐいです

c0185356_17423851.jpg
お〜〜鯉のぼりのように


あれ、なんか耳がずーずー おかしいわ
何だろう
地震くるかも、、、、??


いややわぁ、、
感謝の一日が台無しかも...
最大の絶望は
痛みに慣れたことって
誰かの歌の歌詞にあった

いややわ
変なこと思い出しちゃった








by yuurakuotozaemon | 2019-03-29 17:51 | 椿のお部屋 | Comments(1)
今日は手術後の検査で
血液検査なんだ


この施設は市民の画家のいろんな絵がかかっている
これが、、我が市の いいところだ


昼を狙って出かけたので
いつもいっぱいの血液検査の順番は
たった3人待ちだった



c0185356_19161498.jpg

このクラスの絵がいっぱいかかっているんだけれど


当節 絵を飾る大きな壁面を持っている建造物は
あったとしても
その管理する 部署がどこかとか
絵を飾ったとしても、その絵にいたずらをされたりしたら
責任はどうするとか


そういうことばかりで


新しい取り組みに挑戦する
企業や病院は
見つからないんだ


患者さんは、ボ〜〜と鑑賞する 何かがある方が
自分の病状を心配して
のめり込んで 沈没しそうなその時を
一瞬の時でさえ
忘れたい、忘れさせてくれる何かを
欲しいわけですからね....



今時の住宅はちっこいので、
壁面なんていうものが潰れてしまっているでしょ
それで、絵の一つもあればいい方で
あったとしてもかけっぱなしで

そうなると売れないわなあ・・・・



そんなことを考えていたら
チクって
痛いのなんのって
お姉ちゃん、お注射 へたくそやねえ105.png119.png163.png


by yuurakuotozaemon | 2019-03-26 19:32 | 遊楽画廊 | Comments(0)
さて大往生したのは
一体どんな人物でしょうか

社長と仕えられた その人物は、一体??
ママが献身的に看病して
家族みんなが、沈痛なおもいで、元気がありません。
これからどうやって人生を生き抜けばいいか
落ち込みは相当なものです。





c0185356_19303739.jpeg
う〜〜Nん  この風格 さすがだ
ママ手作りの ちゃんちゃんこ着てる


c0185356_19382135.jpeg


お〜〜可愛い
つき姫よりちちゃいわぁ



c0185356_19322288.jpeg

可愛いライム、
死んでも
家族なんだ!!

ずっと家で君臨して
社長でいて

パパを蹴飛ばして
ずっとトップでいてよ
 
平和はあなたが もたらすものだから!











by yuurakuotozaemon | 2019-03-24 19:47 | お猫友達 | Comments(0)
また、イスラムのテロがあって
同じ聖地を抱えているのに
不思議な話よな・・・
人間の内面というのはわからない
なんでこんなに揉めるんだろう



有名なミセレーレの歌を
ちょっと探して見たんだよ
モーツアルトが、お父さんと旅して、バチカンで耳コピしたミセレーレ



これがいいと思うのね・・・男声コーラス
キリスト教の聖歌(秘宝)







この聖堂の響きが素晴らしい
さすがBBC

ちょっと待てよぉ
イタリアでなくてイギリス正教会??

純粋な男声コーラスで成り立つミセレーレ


後のは女性が入ってるでしょ
カストラートも 今の時代には あってはならない人権侵害だから


う〜〜ん この聖堂の響きが
どこでどう反射して
どうこの聖堂に響き渡るのか

なんか、音響の論文はないのかな?

研究者や学者は 今の時代には
世界に いそうなもんだが・・・・・?


日本にはそんな研究者も学者も
いないでしょ
そんな音環境を知りもしない
知らないということは興味もわかない

建築学会なら、なんか わかるかも


でも、、世界のどこかには、計測器を仕掛けて
やって見たいと思う人がいると思う
また思いたい


低周波音症候群、汐見先生は計測器を持って
全国を回られたんだから
きっと、、どこかにって  さ






by yuurakuotozaemon | 2019-03-23 19:29 | 遊楽座へようこそ | Comments(0)

久しぶりのお猫です

つき姫が死んで
もう随分になります。
まだつき姫はお空の上から帰ってきません

ア〜〜あ。さみしい暗闇城だわよ


久しぶりに動画をアップしよ
めっちゃかわいいお猫です
笑ってしまうけれど・・・






音楽も単純で、ふんふんこんなもんかと
思ってしまう遊楽椿
ちょろい ちょろい
小さい生徒さんが聞いて、音符に書き取れる
宿題に出しても大丈夫



ああ^^ん 思い出すわぁ
つき姫ちっちゃい時 こんなんだったわ・・・
懐かし〜〜い



でもちょっと 長いわね
これ!!
もう少し見たいで
止めた方がいいよ!


でも、ソルフェージュには使えそうね
何回も同じフレーズだもん



by yuurakuotozaemon | 2019-03-22 20:18 | 椿のお部屋 | Comments(0)
ストレスのない人はいないがね

預貯金が10万円しかない若い連中が、いっぱいいるってよ・・・

生命保険も入れず、事故にも対応しないけれど
人生をそれなりに楽しんで
生活には困ってない
あまり悩んでないの


そんなのが
20〜40代だっての

広がってるんだって
いつでも保険に入れるって時代になって
要は  アメリカナイズのライフスタイルだって

知ってましたと聞かれても・・・答えようがない


c0185356_18460132.jpg

それに対してご老人たちは
何千万も抱えて、結局死ぬまで使い切れずに
心配いや、心配 預貯金が減るのでと
言うのね


我々芸術家は、そんなことは無縁な人たちよ
お金がないと言うことは時間があるということで
芝居でも絵でも 音楽でも 芸を極めることは
たっぷりできるんだけれどな



お金の国の人達は
他の人から見たら 余裕があるのに
あくせくしている


ご老人たちは、体が不自由になると
活動が止まるか???

宇治の先生も、マダムSもご高齢だけれど
そんなことはないよ
生きることは戦いよ
しっかり生きておられる


どうなんだろか・・・・わからん
今日は 気分が悪い
地震ぁもな





by yuurakuotozaemon | 2019-03-21 19:00 | ひとりごと | Comments(0)

すごい表現だ・・・

画伯ハマ〜〜のブログに入ると
すごいものが
あったんだ...
戦争の圧倒的な死
そして権力と
音作は感じたんだ


こんなことは今の日本人には
表現できないな

誰よ、ヒットラーとかファシズムとか言ってる人は???
圧倒的なこの死を見て
どう思う?

c0185356_19104955.jpg
そして権力ってのは
どう表現されるか


これには参ったな・・・ぁ
アカよ


c0185356_19140532.jpg

本物の戦争を体験し
バタバタ倒れる人間を
ガツ〜〜んって感じる



しかし、、今のアートの感覚で
今の時代 社会を表現するには
どうしたらいいのかな・・・?

浜本隆司 いろんなことを考えているな
それを絵にするんだ

また音にしよう

爆発まじかかな
ワクワクしてきたよ







by yuurakuotozaemon | 2019-03-20 19:23 | 遊楽画廊 | Comments(0)

大往生だよ

音作衛門先生、
年がいって 心臓がハクついて
痙攣が起こるんです。
お医者さんは、これ以上の治療はできないって

それでも私は延命治療とか
酸素室とかに入れてもらって
1日でも長く生きてて欲しいの

覚悟はできているんですが、
やっぱり悲しい


c0185356_14550543.jpg
桜の花の咲く頃に死にたいって
誰だかが言ってたな



ニトロなんか、飲むんですよ
それからひきつけ起こすたびに、いろんな薬を飲みやすいように
はちみつなんかで伸ばして
お医者さんが特別にお薬を調合してくれて

母もつきっきりで、看病して
あ、、連絡きたわ、、、調子が悪くなったから、すぐ帰れって
先生 失礼します。



うん、気をつけて帰りな
車の運転で事故るなよ


次の日、訃報が入る
あれから帰ると プリンを食べていて元気
拍子抜けだったんですが、今朝方私の腕の中で 亡くなりました。



そうか、、精一杯可愛がったんだよね


さて、、読者の皆さん、一体誰がなくなったのでしょうか...
久しぶりのクイズです






by yuurakuotozaemon | 2019-03-19 15:14 | お猫友達 | Comments(0)

楽しんでよ

浜本隆司のブログに入ると
こんな演奏がかかっていた
これ、どう思う??


我々音楽家からしたら
らしど レミファソラだけの
動機だけ、メロディ? だけの代物なんだけど

彼からしたら、どんな意味と価値があるのか?



やっぱ、、最初のカラフル鳥などとか
アート感覚ではなかろうかと・・・
音作は自分の感覚で  な
考えてしまうのだ



いろんなことを考えて
このブログを見る人もいるけれど
やっぱこちらからすると 芸術家なので
一般人とは違うことを考えて
作っているのだ



それでも浜本の心は わからん


浜本隆司の 次の作品が楽しみだ
いよいよ 芸術は
大爆発か




by yuurakuotozaemon | 2019-03-17 12:47 | 遊楽座へようこそ | Comments(1)
宇治の先生が フィンランドとメキシコの風車被害についての論文を
訳してくださった
最新の論文を読むのは
ワクワクする 学者根性だ

c0185356_14463502.jpg

サマリーはこちらに掲載されてます。


あまりの難しさに、解説をお願いして
勉強をしよう

興味のある皆さん、読んでみてください。
最新の情報ですが、難解で
一般市民にはわかりにくいけれどね



ちなみに音作がわかるのは
ハーモニックスに
カラーと
同時計測のくだりです。

物理の計算はちと難しく
分野が違うとわからないです。













by yuurakuotozaemon | 2019-03-16 14:49 | ミニ学問 | Comments(1)