人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2019年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ショパンッをなあ,,この町で弾いてるんだよ
暑いよなあ、毎日


ショパンはみんな大好きだろ
知らない人はいない
バラードの一番よ


豪華な和声と、形式か
バラードは彼が作り上げた形式であるけれど
さて
誰の演奏を今日は紹介しようかな

大学時代にみんなが耳コピしたのは
ポリーニです
要は真似演奏で、学生は苦戦した



ショパンという人は
ポーランド生まれで、フランスに渡って
当時のサロンで人脈と収入とインスピレーションを得て
そうそう、ジョルジュサンドの恋人であって
若くして結核で亡くなった



当時のパリは
劇場にいろんな人が娯楽に興じていて
豪華絢爛の舞台をみていた時代です


パリのオペラ座なんかは
その当時のまんまやね・・・・








最後の方のパッセージは
まさにオペラ座の階段 劇場の3段回廊を思わせるし
巨大なシャンデリアがきらめく
夜の大騒動を思わす感じやね


grand operaが
きらめく
そういう豪華絢爛な華やいだ世界だ



ポリーニは 神がかりとも思うべきテクニック
ヴィルトオーソの時代の華やかな技だけれど・・・・


ショパン自体は地味な人だったようで
超人的なヴィルトーオーソを
嫌がっていたようだ


結核で亡くなってしまったんだね

by yuurakuotozaemon | 2019-08-26 19:07 | 遊楽座へようこそ | Comments(0)

すごい雨よ

今 この街は土砂降りのすごい雨で、、
ちょっと怖いわね・・・
地球温暖化に、決まってるやんか
うなぎがいないんだからさ!



低周波音被害で倍音の話題があって
それが災いしないかって
被害を及ぼさないかって
そんな話があってさ


倍音ていうのを音響工学で検出できたのは
FFTになってからで、
NA-18では表記できません。


汐見先の時代はNA-18しかなかったし
卓越したピークで
被害環境を表現して
世に問われたけれど


機械が発達してさ
それで、現在ですからね


ピークにこだわっていたら、敗退しますわよ



倍音てのは雑音でしかありません
それがあるから
私たちは守られてんのよ


c0185356_17461983.jpg

ほら見てごらんなさい!
数の問題ばっかり、思ってませんか?(被害者の人数よ140.png

それなら この雛の人数が、増えるばかり
大きさにこだわっていたら 
豪華さにこだわっていたら

どうなるの?


お猫5人囃子を見て
他のお猫も見てよ
これ全体で
一つの瞬間の音なんだからね・・・


どの子が、被害を及ぼすお猫か
迷うでしょ
FFTは迷うのよ


倍音はねえ、例えていうと
このお猫雛の雰囲気というかなあ
気品は感じられないけど、可愛いいっしょ


雑音が不愉快か
可愛いかで、全ては決まる
その要素でしかありません







by yuurakuotozaemon | 2019-08-23 18:02 | 音作衛門物語 | Comments(0)
低周波音被害を受けたら、人格が変わるって
そういうことを被害者のうちうちでも
いうんだけれど


椿は思うわね


苦しい時に
まさに痛みを抱えるその時に

イラつくことが起こったら
ぶちぎれるやろ
これは普通人でもよ

制御できる人は人格者なんだと思うけれど
低周波音被害者は
その範疇ではなく
ヒステリーを起こしても
神経関与なんだから
苦しいやん!



なんでそんなことわからないのかしら・・・?


台風が来て、窓や家がガタガタなって
それで寝れる人はいないよね



毎日暑いわねえ・・・
イライラしませんか?
夜も寝れないし
体もだるいし
熱中症も怖いわよねえ

イラつくでしょ
お母さんたち、お子ちゃまを叱ってませんか?

なんでそんなことも認めないのかしら
一番難しいのは、行政よ
法律と規則で認めるや認めないやって!

c0185356_18500717.jpg

なんで椿が怒っているかって??
そりゃ暑いし
サロンを閉じてしまって
まだ税金が後から追いかけてくるっていうからよ



行政に法律は低周波音被害者にとっては・・・敵でしかない!






by yuurakuotozaemon | 2019-08-16 18:54 | 椿のお部屋 | Comments(0)
浜本がまた個展をするって
案内が来ていたんだが
いけなかったんだ

サロンを閉じる取引で引っ張られたんだ



今回の絵は なかなか動きを感じさせる


おい、一歩抜けたんじゃないか?
龍雲がいいじゃないかぁ

c0185356_17480842.jpg




今まで静観の五重塔を書いて来た画家はいっぱいいたけれど
まさにそれが(あべちゃんの口癖)
崩壊しようとする(あべちゃんの声でイメージして)


そんな感じを受けるのは
俺だけかな...?


何もかもが焼け野原になって
そこから蘇生する
そこに生きるエネルギーが集約する
そういう感じを受けるのは
今の自分の思いが反映されているからかな




友人が頑張ってくれると
なんかしみじみ思うんだ


自分が苦境にたっった時に
こんな作品を見ると
まだまだ頑張らなって
そういう思いに駆り立てられる


若い時はヤキモチに思うのだろうけれど


そういうのはちっこい魂だ


心の扉を開いてくれる作品を
どんどん描いて欲しいね






by yuurakuotozaemon | 2019-08-11 17:23 | 遊楽画廊 | Comments(1)