人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:ホテル ( 11 ) タグの人気記事

ホテル エキスポパーク

このホテルには、中庭にイングリッシュガーデンってのがあって、なかなか手入れが行き届いています。
庭師のおっちゃんが、精を出してるよ

ホテル エキスポパーク_c0185356_1531371.jpg

どこのホテルも冷暖房の空調がまわっているけど、ここはこの中庭に大きいのが一つ据えてあります。
このアーチの向こうの竹林の影
見えるかな・・・

庭の竹のかすかな揺らぎの音
笹の葉のそよそよと
この水の音で、固い機械音が緩むんだ
そう これがマスキングっていうんだ
ホテル エキスポパーク_c0185356_15313867.jpg

窓を開けて、外の音と外の空気を取り込んで
それだけじゃない、贅沢なマスキング効果だと思うね

囁きの小道かな…

でもちょっと待てよ、イングリッシュガーデンって書いてあったけど、これじゃ日本庭園じゃないの
和洋折衷ガーデンか
by yuurakuotozaemon | 2010-06-26 15:31 | 音作衛門物語 | Comments(0)

ホテル エキスポパーク

椿ちゃん 音作さんは? 
今日は何処に宿泊してるの?

アッお隣のお姉さん、夏館のお泊まり隊のお世話大変ね・・・え
今日はエキスポパークにいるはずよ
あそこならそこそこは眠れそうって、雨の中でかけたよ

ごめんね、追い出しちゃってさ、結婚する子がいて、東京から家族ごとやってきてんのよ
総勢9名も泊まってるの
お姉さんお掃除でくたくたよ、夏館の今月の光熱費はうちもちでいいわよ
前の子はフランス人 今度の子はスウェ−デンに赴任
ホテル エキスポパーク_c0185356_1847027.jpg

インターナショナルすぎるねぇ、お姉さん一家はさ
世界の国からこんにちは!!ってね

ホテル エキスポパーク_c0185356_1847031.jpg

エキスポパークホテルさ、やっぱりネットで予約した方が安いわよね
当日だったら安いけど、予約だったらどうかな・・・
留学生とか来るからさ
お姉さんお世話が大変で、次からどうしようかと思ってるの

あそこのガーデンは綺麗だよ、6月の花嫁さんにぴったりかも
次ぎ来られたら、お泊まりすれば静かでいいよ

椿ちゃん次って・・・・次の子のことよ
売れ残ってるのがいるの
夏館全員で婚活中なの!!
音作衛門さんにも大坂屋さんにも、聞いてみてくれない
そうそう その弁護士さんはどうよ、独身かしらね、双葉さんだった??

ねえ お姉さん達 困ってるのよ
うちのお嬢達はね、ダーリンが物理の博士だけど、物理がだめでね、
それでね 
あれこれ これそれ  ね、ね、ね
by yuurakuotozaemon | 2010-06-26 09:46 | 音作衛門物語 | Comments(0)

大阪城の美

大阪城の美_c0185356_8421214.jpg

   大阪城の美はこの石組の城壁

同じカーブをよく描けたもんだ

手仕事で石の大きさはバラバラなのに

平地の城の最高傑作だ
大阪城を見ていると勇気がわいてくるような気がするよ

KKRホテルは大阪城の真ん前で、古いホテルだけどオススメです。
by yuurakuotozaemon | 2010-06-22 08:42 | ひとりごと | Comments(0)

大阪城

大阪城_c0185356_848574.jpg

  鳴かぬなら   鳴かせてみしょう   ホトトギス

今日はKKRに宿泊。絶景だ。
大阪ならここが一番の緑の楽園だよ
by yuurakuotozaemon | 2010-06-21 08:48 | ミニ学問 | Comments(0)

晩秋模様

晩秋模様_c0185356_12523443.jpg
晩秋模様_c0185356_12523413.jpg
今一番気に入っている場所がここ

ホテルモントレの玄関先の並木道















  
     
        晩秋の 並木のさきの 冬の色
 

  映画のワンシーンみたいで、とてもロマンチック
     でもね ここは 国鉄さんが通るんだ
     ほら向こうに高架が見えてるだろ
     これがやっかいだけど・・・
     
見た感じとしては、こんなとこにレッスン室がもてたらいいな
by yuurakuotozaemon | 2009-12-05 00:01 | お遊び街道 | Comments(0)

癒しのホテル?

癒しのホテル?_c0185356_9284216.jpg

リーガロイヤルホテルの豪華な朝食
なだ万さん  2600円だって

椿ちゃん 今の仕事さぁ 私ストレスかかえっぱなしでさ、
臓器移植のコーディネーターをボランティアでしてて、いやな客、いやドナーさん抱えてしまってさぁ
今までの仕事だったら、自分の都合のいいとこいって、会社の営業成績の仕事とってきたら、それですんでたんだけどね。
なんといっても命かかってるから、さ
我慢の連続でね

どんなドナーさん?

移植寸前までいってて、ドタキャンとかさ、家族の了解がいるのよ。
それが家族に黙ってる人が多くてさ、いざこれからという時に70とか80の親が、ぐずぐず反対をするわけよ。

こちらは無理からっていうわけ違うじゃない、そこまで行くまでにも何回も話し合いがあるんじゃわ
その話し合いの予定とか、各種検査の予定を調整して相手にってのが、私の仕事なんだけど、

ドタキャンしても後の候補者は3つくらいあるわけでしょ??

そうよあるんだけど、ここで駄目になったら、患者さんはどうなるのって思いがドナーさんにあって、家族会議が延長し、すったもんださ。
奥さんが駄目だしも経験したわよ・・だってドナーさんの年齢制限は54歳だから、
後の人生なんかあったらどうするの!
面倒みる私が困ります、ってなわけよ

提供したらお金もらえるんですかってのもいたりして、なっちゃない!!

こないだ私の担当したのが、続けてドタキャンが重なって、担当の医者が、自分も忙しいねんでと、嫌みいうしさ、あの先生と名がつく連中は・・・タチが悪いで

何回連絡しても、仕事がつんでて忙しいとかで、電話取らないドナーさんとか、
それだったら、臓器提供辞めて頂戴よ!!
こちらは安いボランティア価格で仕事してるんよ!!

皆して私にあたってどうすんの!!
でもこの人たち善い人の部類よね、数少ない人材じゃないか
そう思うと・・・くく 、くるちい!!

こないだそれと同じような話をきいたわよ、
それは成年後見人
ボケ婆さんの後見人になったのはいいけど、その婆さん、自分の要求が通らなかったら携帯に執拗に電話かけてきて、言いたい放題で、ようは我が儘を若い時から貫き通している人ね。

家柄がお公家の出でさ、若い時にはあの、ぼけた皇后陛下の女官で、宮内庁管轄さ。
それで使用人みたいに周りをこき使おうとして、家族に見捨てられたみたい。 で あげくに特老。

家族はやっと見つけた後見人だから辞められたら困るって、
でも婆さんは相手がお葬式でも、家族が病気でも、執拗に電話をかけてきて、
それも自分のかってに作ったストーリー嘘八百ね、変な老人にあたったもんよ
5000円でこれはないじゃろって

特老勤務のアカヒゲ先生がいつも言ってるわ、
10に一つくらいしか、こんな爺婆になりたいと思うのがいないってさ

ボランティア価格の職業は一杯あるわよね
音楽家なんて最たる者よ
あとボクサーもストイックだし、教師や公務員なんかも給料少ないし、さ。
これも蓋開けてみたら、10に一つぐらいしか、いい玉はないんだろけど
立派な職業とは、清貧洗うがごとし
だから皆に尊敬されるんじゃんか、あんなに貧乏なのに大変な仕事で、希有な人物って

立派な人ってさ、ストレス沢山抱えて、歩ける人ってことちゃうか
椿はそう思っちゃうね・・
でもあたられたら、嫌よねぇ
仏さんみたいには、なかなかいかないよね

ちょっと! お姉さん! お茶おねが〜〜い!
このお茶ぬる〜〜いわよ

もう 椿ちゃん 朝早くから 駄目よ
お運びのお姉さんにそんな言い方しちゃ
今話してたとこじゃないよ
by yuurakuotozaemon | 2009-11-17 00:43 | 旅空はるか | Comments(0)
大阪リーガロイヤルホテルは 豪華なホテル??_c0185356_9284292.jpg


中之島のリーガロイヤルホテル

椿は今回の旅の最後にリーガロイヤルホテルに泊まってみました。もちろんネットの、ダンピングパッケージの格安 8500円の朝食付きね。
そしたらベッドが4つも入ってるお部屋に通されたの、シングルで予約したのにさ、
びっくりよ。
なんなのこの部屋? 
家族部屋か修学旅行か はたまたスワッピングルームか

ヴァイオリニストの辻久子さんが、
私 縁あって、ロイヤルホテルにピアノをご用意して頂き、レッスン室に使わして頂いておりまっす。
そう言われていたのでどんなとこかと興味を持ってたんだけど、この広さなら、入るわよ・・・
ダブルベッドが5つは 入るもん

さすがにロイヤル バスタブは広く、溺れそう。
これなら彼とお泊まりできるかと思いきや、お湯を抜いたらゴボゴボって音がする、
いやだわ・・何か詰まってるわ..

それでもお風呂グッズは今までの中で最高のモノが使われているし、お茶がおいしいのよね。
幾つも飲んじゃったよ


でもねここはボイラーの上だったんだよぉ
ゴーッて音すんだわ
やれやれ・・・
by yuurakuotozaemon | 2009-11-16 00:28 | 旅空はるか | Comments(0)
おい! 音作衛門 寝れてるかい?

なんとかな
屋根の上から空調は降りたけど、地上の二カ所からの機械から、それぞれ音が唸って、空気清浄機、小型の冷蔵庫、除湿器、換気扇、クーラーに共鳴して、有音がどこからか大きく鳴って、気持ち悪い。 それに輪をかけて給湯器のボイラーにも反応してる。
楽器が使えないのが一番苦しいわ・・

なんや全部の機器やないか
かの有名な、冷蔵庫のコンプレッサー公害だろ

大坂屋さんが近くに引っ越してくる、あの有名な安売りスーパーの上層部に会いに行って、
コンプレッサーでっしゃろ、・・・うちもそれで文句出てるんや、  だってさ

でもなんとしてもあそこの土地には、店舗を開いてみせます。
うちができたら、ローソンごときは潰れまっせ! アッハッハ
そう言ってるって さ

その安売りスーパーの近隣が反対しているんだけど、やっぱり市が許可をしてしまったので、今急速に工事中で、サロンまで有音公害がきてるんだよ。

またまた市かよ

大坂屋さんはサンヨーさんに電話するって、よ。
大きな会社になればお得意だわね。
ブロックは零細企業のマツケンが、いいかげんな見積もりを持ってきて、何回詰めても満足な見積もりが書けなくて、あきれ果て、もう調停をかけないとしゃあないな だって

あの地主にしてこのマツケンありか
太鼓を叩けども、マツケン サンバを踊らず!
大坂屋さんも大変やな、アホ相手でな

今日はどこそこ大統領の第2夫人がきてパーティーに呼ばれてるって。大統領は死んだけど、追悼ミサがあって、キリスト教でさ、その後の晩餐会だって。

椿ちゃんが聞いたら、お着物着て晩餐会に行ってみたいとゴネるよな・・ 旅行でよかったやんか

その前は全国酒造協会のパーティー  これは当然神道でしょ 
バーテンダーの重鎮がカクテルを作るんだけど、いっせいにフリフリしてもどうしても揃わずに笑えたってさ

皆腰曲がってんチャウの  想像しただけで笑えるよ
大坂屋さん元気なんやなぁ

パーティー食でまたまた顔色が悪くなってる。いや、察するところそれだけのとこに顔を出せば、さらなる人間関係を広げかつ深めて、資金集めという外交戦かと。穏やかな顔と違うでな・・・

正月どうすんねん?どこで過ごすんや?

正月は一週間で35000円の宿を見つけたから、そこに泊まるわ

えらい安いな・・こないだ捕まったバラバラ殺人事件の犯人が潜伏していたタコ部屋なみちゃうの
そんなことはないよ、留学中のこと思ったら、日本はどこ行っても贅沢仕様やで

ブログをもっと大入り満員になんてコメントが来てたよね 
そろそろ一年か
ブログランキングに参加とか言ってきてる

さてね・・うちは充分大入りで、成功した方だと思うけど、言ってきてる方が、こちらの読者を呼び込みたいからでは、なかろうかね。
音作衛門道楽日記の傾向性は、そっちのタイプではないからさ。
ちょっと覗いたらわかるよ
by yuurakuotozaemon | 2009-11-15 00:19 | ひとりごと | Comments(0)
眠れるホテル? プラザ大阪はいかに_c0185356_17381728.jpg

眠れるホテル? プラザ大阪はいかに_c0185356_173817100.jpg
音作かぁ? おれおれ、今どこ?

これが3800円の部屋か、すごい!

キャンペーン商品とはいえ、
キッチンつきのツインやんか・・

それで寝れたんか? ほんま一人なんか? いい夢みれたか?

えっ なんやて 全部半分だけ..
どういうこと???
今京都でお一人様、
フランス料理食ってるって!?

十三のホテル街にあるこのプラザ大阪は、オープン当初長期滞在型の個人所有として、何部屋か売り出され、わづかな期間で完売された歴史を持ちます。いまはそのシステムが生きているかどうかはわかりませんが、シングルで予約したにもかかわらず、ホテル側の都合でツインのこの部屋が割り当てられました。

めっちゃお得 優遇パックなのでブログに載せてあげよっと

ただ音作、今は眠れる処を探しております故、少々辛口の評を載せざるおえません。
阪急線からかなり離れているにもかかわらず、十三大橋を渡る電車の音が河に沿って反響いたしますね・・
名付けて、鉄骨トライアングル、キンコンカンコンキン!!!!!

やはり低周波は部屋の通路に充ち満ち、冷蔵庫を止め空調を切って、寝るとそこそこ眠れますが、やはり前回同様、終電から始発までが・・・・安眠ということです。
もちろん、耳栓をしてですよ。

そしてここは夜中にお遊びからかえって来る人の、どっすん、ジョンジョロジョンが聞こえます。

ただ普通人ビジネスマンには、ここはいい拠点になると思います。
まず、京都、神戸、伊丹空港に直結。
新地で遊んでもタクシー運賃が安くつく。
この値段なら若い出張族でも無理なく泊まれ、もちろんインターネット予約の方が安いしね。
バスタブは普通のユニットの大きさだから、大きな男性は、どうじゃろか・・

彼女と一緒ならやっぱり前のラブホの方がいいなぁ
ジェットバスだろ・・へへへ

いずれにせよ10階はオススメです。
by yuurakuotozaemon | 2009-10-28 17:47 | 音作衛門物語 | Comments(0)

ラブホテル進化論

ラブホテル進化論_c0185356_7124225.jpg

ラブホテル進化論_c0185356_7124266.jpg

旅の必需品 読書

このアンバランスがいいねぇ。歌の神様 藤原定家とラブホ、この本は共に売り切れ増刷本。

しかしこの十三ラブホテル街も古びてるなぁ…内装を変えても外装がね。窓は閉まりっきりで、二人でしっぽりはわかるけど、夜景もロマンスをもり立てる材料と思うよ…朝早くにシーツを運び出す業者がいるな、ラブホの方が宿泊費が高いなんてなぁ

このラブホテル進化論は面白い社会学本だったよ、戦後の住宅事情から始まるラブホは今やファッションホテルに進化し、リゾートコンドミニアムまで進むであろうってさ。男性陣は一度読んだ方がいいんじゃないかなぁ
by yuurakuotozaemon | 2009-10-25 07:12 | 音作衛門物語 | Comments(0)