人気ブログランキング |

音作衛門道楽日記 otozaemon.exblog.jp

音楽家のお遊び


by 遊楽音作衛門
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:低周波音被害 ( 343 ) タグの人気記事

紀翔のミルククレープは、宇治の会社で作られている
宇治といえば

宇治の先生はどうされているかなあ・・・
今年は宇治の先生と交流がなくてなあ・・
もう暮れになっちゃった
来年こそは、


宇治の生茶麺のたぬきでも食べよう
抹茶の味は
しませんね・・・
またエネファームか・・・ミルククレープと宇治の生茶麺_c0185356_19065275.jpg

最近うまい蕎麦屋がなくなってきて
ここは甘味どころがやっているんだ
そこのお昼の定食です
たぬき
うどんよりの麺でつるんとしている、



茶そばというのは、あまりうまいものではないけれど
ここの麺はそば粉が入っていない
つまりうどん麺に近い、乾麺でできている

こんなもんを昼に食って
うまい蕎麦屋は今 どこに???


好きなものをなんでも食って
そう皆が言うんだけれど
どうもそれが、うまくいかんのだよ
もともと食いブンがない音作
まともな食材がないし、
安いもの食ったら、命がけ


低周波音症候群、いつも空気振動のストレスにさらされているから
癌が再発、転移しても
おかしくないから
気をつけるにこしたことはない


そうそう、三重の被害者さんは、提訴されたようだが
全くニュースにならず
セブンイレブンのオーナーさんの契約違反のニュースの方が
大きいねえ

エネファームにしても
助成金をばらまいて
東京都もやるみたいだよ
風車は洋上がさらに広がって、日本という国は
極端から極端に移行する傾向性がますますよ

どうなるんだろうねえ

低周波音症候群、この無念を晴らすまで
健康第一だ、
健康を維持するのも、自己の戦いさ
挑戦、また挑戦

とにかく、うまい蕎麦屋がない!
来年こそは 
探してみようぞ



by yuurakuotozaemon | 2019-12-30 18:52 | 音作衛門物語 | Comments(0)
年に一度は
迷い猫が裏のドクダミ屋敷に迷い込んで
飼い主さんが大騒動で探しに来るの
今年もまた
ちゃとらの雌猫が迷い込んで
ゆきちゃん、、ゆきちゃん、と 大騒動になりました。

屋根に上がったはいいけれど
降りれなくなって

飼い主は高い三脚をかけて
頑張るんだけれど、
捕獲できなくてねえ・・・


約5日かかってようやくよ


これがお礼の品ですよ・・・・

お猫大捕物と朝日揚げと、避難生活の記録_c0185356_12305787.jpg


椿何にもしてないのにね



ゆきちゃんっていうの?  ニャア
お母さん迎えに来てくれてるじゃないの  ニャア
なんで帰らないの? おうちが嫌なら椿の猫になってもいいよ  ニャア
寒いでしょ、こっちにおいでよ  ニャア
声かけはずっとしていたの・・・



多分夜中は、大屋根から降りて来ているはずなんだわ
気配がするからさ


ようやく家に帰れた
よかったぁ
椿は家に帰れないけどさ・・・

帰ったら暖かい寝床が待っているでしょ
椿には暖かい寝床なんてないわ


サロンを出たのが2009年の6月の終わり
次にお隣のお姉さんの 夏館で光熱費だけ払っておいてもらって
そしてハーブマンションに移動したのが、2010年の10月で
この暗闇城にたどり着いたのが2011年5月だもんね
今何年になったんだべさ?


病気になっても安心して寝るところが、、、
ストレスだらけよ

朝日なんて、全然入ってこない 暗闇城ですわよ!


by yuurakuotozaemon | 2019-12-24 12:37 | 満腹みやげ | Comments(0)
また、被害者の会を
お猫先生がやるんだよね


https://p-kichi5206.wixsite.com/abvv
ここ見てね
ちょっと怖いけど、お猫先生は いい人だよ

被害者の会 またやります!_c0185356_20034508.jpg



1.日時:2019年10月11日(金) 18 時30 分~20 時00 分 定員:30名
2.場所:中野区沼袋区民活動センター  洋室2
3.〒165-0025 東京都中野区沼袋2-40-18 電話受付:03-3388-5020
西武新宿線「沼袋」駅北口下車徒歩7分
JR中野駅北口から京王バス中92練馬駅行「江古田四丁目」下車1分
4.趣旨:低周波空気振動被害の実際を社会へお伝えします。
5.活動報告
6.講演「低周波空気振動被害者はこうして蔑視された」
7.資料代\500



この資料代やすいと思うなあ
読めたらね・・・


ま、今日はこれだけにしとこう
初めての会場なんだ、中野区か・・・


中野区の思い出は、下駄屋が昔あって、そこで椿はいろんな履物を買っていたんだよ
ところがすごい豪雨で、浸水してしまい
やめてしまってな・・・

いろんなことがあった10年だ







by yuurakuotozaemon | 2019-09-23 20:00 | 低周波音空気振動被害者の会 | Comments(0)
今日は高校時代の友人との
食事会だ

今までの人生、常に同じ町で成長し

小学校から就職も、ずっと同じところでな・・・


それがこの低周波音被害を被って
無理やり 切り離されると
やっぱ、、無念で仕方ない

市役所の真ん前のお食事どころで
食事会なのが皮肉よなあ
宴会をするところが
市内にないんだ


新しい友人を作りつつ、古い友人も大事にしなくちゃ_c0185356_18295618.jpg

大したものはないんだけれど
少人数で集まるにしても
欠員だったんだろうな
間際になって連絡があって出かけてみたんだ

ま、それもいい人間関係を作る
努力であり、
自分の宝物になるんだからね





みんな ますますジジイになっていて
同期のあいつが死んでしまって、
座を盛り上げるやつがいないのが  寂しいね


大病をして生きるか死ぬかだった
同窓生が
滋賀から来てくれて
そいつといろんな話をした

やっぱ病と寿命は違うんだよね・・・・・
共々に励ましあって
別れた



あいつが生きていたら
一番気にしていた 彼の面倒は
音作 しっかりバトンタッチするさ

来年の春は、大掛かりな同窓会をするってよ
五月の三十日だったかな・・・
校歌を弾く係になってんだよ

必ず 生き残って
いい 演奏をしてみせる!






by yuurakuotozaemon | 2019-09-12 18:44 | 音作衛門物語 | Comments(0)
避難生活10年目
転々と流浪して、この街にたどり着き
友人もできた

この人間関係は、宝物であります
低周波音被害者は居所を追われて
自分の家があるのにもかかわらず
住めなくなって
それで、絶望するんだよね


訪問者も誰もこない

今までのご近所付き合いも、途絶えて
たった1人
精神的にも行き詰まるんだ


しかし、どんな時も
新たな人間関係を構築するには
日々日々の積み重ね

やっときた!
素晴らしい来訪者!!
俺っちの体調を心配して、
きたってよぉ・・・・162.png157.png



避難してからの新しいご近所さん 来訪_c0185356_22281609.jpg


ペットのイノブタ  スケロク56歳です


つき姫がみまかってから、
野良猫も今ひとつ訪れず、

ライム犬も亡くなって

さらなるスターが、ついに登場です。



避難生活10年目  そろそろ運がついてきたかもしれぬ


え、、このスケロクの家は 冷暖房付きの家なの??

空気振動被害の被害者さんは
空調が吹き付けると
苦しいんだぞ・・・・
止めってって、喚くのだぞ


お前、平気なんや....



by yuurakuotozaemon | 2019-09-08 20:37 | お猫友達 | Comments(1)
今逃げている被害者さんが
お猫先生のところに、駆け込んだようだ

物理現象掌握のため、自己計測にかからないと
自分が何にやられているのか
どのヘルツにやられているか
わからない
逃げるにしても闇雲に逃げてもな

この被害者さんは、すでに自宅を捨てて、
アパートで暮らしているようだ
俺っち 点々と居場所を変えて
その度に計測データをあげたっけ

頑張れ! エールを送る NA-18を操作してくれたまえ!_c0185356_15575166.jpg

 NAー18懐かしいわぁ



この操作をお猫先生の通信教育で操作をするんだが
これを指導する方も
自己計測に挑戦する被害者さんも
なかなか大変 
根気のいる、時間のかかる社会貢献的 人道支援なんだが


全然感謝されず、理解もされず、
なんじゃこれって
思うことばかりだったんだ
感謝の言葉もない場合もあった


末法の世の常か・・・誤解偏見バッシング  
無明のなせる技よな


操作方法としては わかってしまえば簡単なんだけれど
被害環境で孤立してやりあげるには
脳は興奮状態でイラつくし
苦しいよ


人間誰かに代わって
やってもらおうとする
甘えがあるじゃないか
そこに怒りが湧いてきて、ギャオ〜〜ってヒステリーが起きるんだ


俺っち
孔雀丸に手伝ってもらったなぁ・・・
ほんと、寄り添ってくれて
ありがとう

被害者を孤立させることは、いけないことだよ
下手すりゃ
自殺する


頑張って欲しい




by yuurakuotozaemon | 2019-09-06 11:06 | 音作衛門物語 | Comments(1)
美味しかったねえ、南山城は個性も強くて
今なかなか こんなお菓子には出会えないねえ
もう一つ食べようか
どら焼き
ますます濃い色のグリーン

ああ、、サロンの屋根を思い出すねえ
グリーンでしょ
今頃は、更地になって、
つわものどもの夢の跡って・・・・・142.png
なんで
こんなことになったのか



南山城のどら焼きも食べながら_c0185356_17372566.jpg

敷地を二つに割って、建売が2個たつんだ・・・・



今までの被害者さん 転宅した人がどれだけいたか
逃げたら終わるって
政府は思っているようだが
そんなことでは
積年の 数々の被害者の怨念は晴らせんよ・・・・


空気振動に煽られて、苦しいし、
周囲には変人と思われ
人権侵害もいいとこさ


今まさに、逃げようとしている、逃げている被害者さんは
冷静に


どうやったら、体調を整えて
自分の被害を認めてもらえるか
冷静に
落ち着いて



そしてまた現代社会は SNS被害があるでしょ
世間が知らない空気振動被害を
世間に知ってもらう戦いを
僕たちはしているんだが・・・・



誤解されるんだよ
希薄な根拠によって
SNSでやって、嘘八百を流しているって
バッシングされる



この低周波空気振動被害というのは昔からあって
あんちょこな戦いではないが
それを報道しないマスコミが悪い


それにしてもこのどら焼きは美味しいね
全国展開でなくとも、食べたらわかる
今まさに困っている被害者さんに
食べさせて
落ち着いて欲しいねえ




by yuurakuotozaemon | 2019-09-05 15:52 | 音作衛門物語 | Comments(0)

魯山人展

北大路魯山人展が
百貨店で行われているので
遊楽椿 久しぶりに
出かけました。

お目当はこれ、刷毛目の鉢です
要はどんぶり鉢のようなもの

当節 どこでも作品を撮影禁止で
係のおじさんに止められちゃったんだけど
この図録をおじさんがくれました

どうぞ、お持ちください、、、


魯山人展_c0185356_12582297.jpg
椿おしゃれして
一番おっきいダイヤの指輪をしていきました
だから、、きっとね


魯山人の作品の中で
この刷毛目は旧台湾銀行の顧客に配られた引き出物
この薄いくちどり
見事だわ

魯山人展_c0185356_13013309.jpg

今や伝説となった
星岡茶寮は
前の町 豊中市の曽根にあって
今はダイエーなんかが建っています。

アクア文化ホールの池が、チョロンと残っているだけ


独学でここまでの作品を作って
さすが美意識の塊の魯山人
芸術家として
尊敬しますわね

常に独創的
常に革新的
お金であってお金じゃないところが
素晴らしいよね

だけどねえ・・・
このどんぶり鉢 100万円もするんだよ
誰がこの値段に釣り上げたのか


そう思うと同時に
私たちの低周波音被害
世の中に認められるには
どうするのか
考えるねえ...


その当時の実力者が、
被害だ被害者だって、
ハンコをついてくれたら・・・・どうかな??
血判状みたいにね




by yuurakuotozaemon | 2019-09-03 09:21 | 遊楽画廊 | Comments(0)

すごい雨よ

今 この街は土砂降りのすごい雨で、、
ちょっと怖いわね・・・
地球温暖化に、決まってるやんか
うなぎがいないんだからさ!



低周波音被害で倍音の話題があって
それが災いしないかって
被害を及ぼさないかって
そんな話があってさ


倍音ていうのを音響工学で検出できたのは
FFTになってからで、
NA-18では表記できません。


汐見先の時代はNA-18しかなかったし
卓越したピークで
被害環境を表現して
世に問われたけれど


機械が発達してさ
それで、現在ですからね


ピークにこだわっていたら、敗退しますわよ



倍音てのは雑音でしかありません
それがあるから
私たちは守られてんのよ


すごい雨よ_c0185356_17461983.jpg

ほら見てごらんなさい!
数の問題ばっかり、思ってませんか?(被害者の人数よ140.png

それなら この雛の人数が、増えるばかり
大きさにこだわっていたら 
豪華さにこだわっていたら

どうなるの?


お猫5人囃子を見て
他のお猫も見てよ
これ全体で
一つの瞬間の音なんだからね・・・


どの子が、被害を及ぼすお猫か
迷うでしょ
FFTは迷うのよ


倍音はねえ、例えていうと
このお猫雛の雰囲気というかなあ
気品は感じられないけど、可愛いいっしょ


雑音が不愉快か
可愛いかで、全ては決まる
その要素でしかありません







by yuurakuotozaemon | 2019-08-23 18:02 | 音作衛門物語 | Comments(0)
今日は東京の日野市で
低周波空気振動被害者の会 事例研究会が行われます。

確か、重機の被害を取り上げることになっていたけれど

10年の長きにわたって、サロンは閉鎖されて
避難に避難を重ねて
たどり着いた 暗闇城

この地も安穏な世界ではなく
古い町並みにが
少しづつ変化している

暗闇城の真裏に、天理教の教会があったんだけれど
それが潰しにかかってるんだよ
50メートル先だから、、
症状は出る




今日は低周波空気振動被害者の会の事例会_c0185356_08115534.jpg

ほら、重機が入った
久しぶりに耳がチリチリし始めた


また避難をしなくちゃ


7月いっぱいで、更地にするってよ


どこに避難するのか、トイレに困るがな



低周波症候群 要は神経過敏症になったら
避難すれば一旦は治るけれど
こういうのに遭遇すると
また症状が立ち上がる
タチの悪い病なんだ


一番困るのは手術した後の集中治療室だった
術後一番苦しい時に
さらに追い討ちのめまいが降りかかり

ここを出せ〜〜、クーラーを止めろ!
そう叫んだんだ
もう必死やったで



今日集まる被害者さんたちにその話をしたいものだが、
東京までまだ行けないんだ
もう少しの我慢だ!


今日は低周波空気振動被害者の会の事例会_c0185356_08180924.jpg




by yuurakuotozaemon | 2019-07-07 08:20 | 低周波音空気振動被害者の会 | Comments(1)